みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

【アーカイブ】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

気持ちシビア powered by ピアプロ

八つ墓村氏の作品である。
ピアプロトップ、注目の作品で数日前目にしブックマークしたのだが、何か書いておかねば祝ってやるの反対の事が起こりそうな、そうでないような気がしたのでここに記す。
でもおヒゲがちょっと可愛い。
スポンサーサイト
2010.04.11 23:34| レビュー | トラックバック(0) | コメント(2) |
エイプリルフールのネタとして、二年前2chニュー速VIPで誕生した重音テト。
架空のVOCALOIDだったテトはUTAUによって声を得、今では【重音テト】a day in the loop.【オリジナル】のようにUTAU連続音音源によって滑らかな歌唱を披露してくれる。

そんなテトがピアプロの投稿OKとなった。

キャラクター『重音テト』の二次創作作品の投稿について - ピアプロ開発者ブログ

ピアプロに投稿する重音テトイラスト作品は、以下重音テトオフィシャルサークル「ツインドリル」が投稿した公式画像の二次創作作品として創作ツリーに登録する形となる。


「重音テト」公式キャラクターイラスト powered by ピアプロ

この公式イラスト自体も、元となった線氏のデザイン画の子作品になっているのが興味深い。


重音テト・デザイン画 powered by ピアプロ


重音テトのデザインを担当した線氏及び、音声ライブラリを担当した小山乃舞世(やまのん)氏が所属し、そして支えるサークルツインドリル。
重音テトオフィシャルサイトもリニューアルされているのだが、規約・ガイドラインのシンプルながらきっちりまとめられているのには本当に驚いた。

重音テト・オフィシャルサイト ツインドリルからの大事なお知らせ

ピアプロ投稿にあたりテトはPCLに準用、そして商用など個別契約が必要な場合はクリプトン社に相談する形となる。
これは何もクリプトン社が半分権利を持ったというわけではなく、あくまで権利は線氏と小山乃舞世氏にある。テト用PCLも有償非営利に対する禁止規定が削除となっている。
初音ミクのパロディというよりはCVシリーズのパロディで作られたテトに、ここまでされるクリプトン社にまた驚きである。

"ニコ厨"を釣る為に作られた重音テト。人気が出るにつれ、本にする時は、CDにする時はという問題が出る。当時VIPPER達が設定を練っていた時、エイプリルフールのネタ一つでそこまで考えていただろうか。
ピアプロというのはそんな個人に対し、後ろ盾となる為のシステムなんじゃないかと思っている。何かトラブルがあった時、権利的にクリアで、クリプトンという法人を通していた方が路頭には迷わないのだから。



※4/2 7:15追記
小山乃氏のお名前を間違えて記載しておりました。
お詫びいたします。
2010.04.01 23:22| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
ニコニコ動画でチャンネルを復活させると同時に続編を匂わせる楽曲募集をし、後にアーケードだと明かした事で、前作と同じPSPハードを望むファンからは失望と要望の声が上がっていた、初音ミク -Project DIVA-続編。
実は、セガはアーケードの影に隠れ、期待に応えるべくPSP版DIVA 2ndの開発を進めていたのである。

『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- 2nd(仮題)』電子の歌姫がPSPに再臨 - ファミ通.com

この記事から分かる事をいくつか書いてみる。

  • 前作の操作性に+α
  • 矢印(→)のアイコンがある事に注目。これは十字キーの右を表していると見ていいだろう。つまり、前作プレイ中、手持ち無沙汰だった左手も活躍させる必要があるという事である。長押しや同時押し動作もあり、音ゲーに慣れた上級者も考慮した作りのように思える。

  • minato(流星P)氏のmagnet収録、PVで二人が踊る
  • 前作のミクは一人で踊り、誰かとデュエットする事は無かった。エディットモードでも期待出来る。何人まで対応しているか不明だが、かなり賑やかな事になりそうだ。

  • doriko氏の「ロミオとシンデレラ」収録、ミクが花を持っている
  • エディットモードでは小道具を持たせられるのだろうか。

  • 編集容量が増大。実際のステージを見ながら編集中のエディットモード
  • PV、譜面作成どちらにも凝るとあっという間に容量が無くなってしまう、そんな嘆きの声をよく見た。容量増大は嬉しい。編集はミクがステージで立っている姿を見ながら行っているが、前作ではプレビューボタンを押さなければどういう風に見えるのか分かりづらかった。エフェクト、歌詞表示も出来るのは嬉しい。

  • 新衣装は第2期SEGA×ピアプロコラボ、コスチュームデザイン案が採用されている
  • 先日どどーんと23作品の発表がなされていたのだが

    PIAPRO(ピアプロ)|SEGA×ピアプロコラボ|コスチュームデザイン案&イラスト募集 結果発表

    一部3D化したそれと全く同じである。第2期SEGA×ピアプロコラボ、コスチュームデザイン案&イラスト募集は、これまたアーケードの影に隠れ、DIVA 2ndの発売を示唆していたのである。

PIAPRO(ピアプロ)|SEGA×ピアプロコラボ|「Project DIVA(新)」のリズムゲームエディット用楽曲の募集

ずっと予測を立てていた第2期「Project DIVA(新)」のリズムゲームエディット用楽曲の募集。
続編使用作品の募集を、ニコニコ動画ではArcade版、ピアプロではPSP版と分けていたとすると、何となくつじつまが合うような気がしてならない。


初音ミク -Project DIVA- 2nd初音ミク -Project DIVA- 2nd
(2010/07/29)
Sony PSP

商品詳細を見る

発売日は7月29日。

関連記事:
みっくみくなレイティアさん ここで(新)とはひょっとしてArcade版とは違う?初音ミクAppend使用もOK、SEGA×ピアプロコラボ「Project DIVA(新)」リズムゲームエディット用楽曲大募集!
みっくみくなレイティアさん Project DIVA新作はなんとアーケード!リズムゲーム用楽曲をニコニコ動画で、コスチュームデザイン案&イラストをピアプロで大募集!
2010.03.04 21:10| ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |


PIAPRO(ピアプロ)|イラスト「「みっくみくにシテヤンヨ」」

私が復帰してまず驚いたのは、この奇妙なミク派生キャラクターが2月2日に誕生以降、震源地となったpixivを始めピアプロ、そしてニコニコ動画でも見かけるようになったという事である。
何ともいえぬ顔つきのミク頭部に、あの超ロングツインテールが足となった何か。ボーカアイアイ諸島生息の髪行類で、ミクとは仲良しだそうである。作者はリューセイ氏。
ここまで流行ったきっかけは、machine muzik 3DPVの作者Deino氏が同じpixivで、シテヤンヨ描かないか?企画を立ち上げた事が大きいようである。



Deino氏はピアプロにも、3DCGのアニメーションシテヤンヨを投稿されている。


シテヤンヨ powered by ピアプロ


「シテヤンヨ」のイラスト一覧 [pixiv]
PIAPRO(ピアプロ)|タグ「シテヤンヨ」のイラスト一覧

投稿され続けるシテヤンヨ達。
いつしかクリプトン(watさん)の目にも留まってしまう事になる。

Togetter(トゥギャッター) - まとめ「クリプトン社、謎のクリーチャー「シテヤンヨ」に大興奮」

最初はショックを受けたものの、アドバイスを受ける内に気にならなくなり、ついには「むしろシテヤンヨから元気...と言うかパッションを貰いました!」発言と、氏の心変わりにシテヤンヨがいかに奇妙な魅力を持っているかを知る。


タグで動画検索 シテヤンヨ‐ニコニコ動画(9)

pixivよりは勢いが少ないものの、ニコニコ動画ではシテヤンヨをテーマにした曲が上がっている。

【水曜スペシャル】謎の生物シテヤンヨを追え!!!【川口浩探検隊】


【初音ミクオリジナル】ヤンヨヤンヨ シテヤンヨ【PV】


【シテヤンヨオリジナル】ポリヤンヨ【PV】



波音リツが元となった場合はブリザンヨになるのだろうか。

【波音リツ?】ブリザンヨがバレンタインを氷結【ブリザンヨ】



とうとうMMDデビューも果たす。

【MikuMikuDance】 シテヤンヨできたんよ 【モデル配布】


モデル作者はミナツキトーカ(パンドリストP)氏。
これを書いてる今、filozofioを聞き直した。私はどうやら、氏の禁断のマイリストを再び開いてしまったらしい。


pixiv、ピアプロ、ニコニコ動画。一通りのシテヤンヨタグは見てしまった。
どうやら私も、シテヤンヨの奇妙な魅力に取り憑かれてしまったようである。
2010.02.27 22:34| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |
1月5日にSOMESAT「あかつき」支援部 × ピアプロコラボ、翌6日に署名募集が終了した、金星探査機に初音ミク絵を載せるプロジェクト。

ミク絵を金星探査機に貼りませんか? - PukiWiki
SOMESATあかつき支援部 × ピアプロオフィシャルコラボ!結果発表! - ピアプロ開発者ブログ

最終的に13849人もの署名が集まり、なんとJAXAの計らいにより搭載パネルが3枚になったという。
ピアプロの応募されたイラストも、規定外を除き全作品が搭載される。賞も5つに増やしている(最優秀賞、おんたま特別賞、敢闘賞、アイディア賞、クリプトン特別賞)のだから、携わっている方々は何とも粋な方ばかりである。

アイディア賞

メッセージプレート powered by ピアプロ


載せたい気持ちに私も同意である。
しかし、はちゅねの存在感は凄いな。
2010.01.14 02:55| ピアプロ開発者ブログ | トラックバック(0) | コメント(2) |
chikiの著作権のおはなし 第1回 - ピアプロ開発者ブログ

タイトルの「chiki」とは何だろうと思っていたら、ピアプロ企画班、知財・規約担当者の名前だった。
文末の(知規) も「ちき」だなあと思ったのはさておき。

自分が手がけた仕事ではありますが、権利に関する弊社の取り組みは、つぎの3つの意味でとてもわかりにくいものになってしまっているとchikiは考え、反省しています。

1.なにがどうなっているのかわからない。
2.なぜそれが必要なのかがわからない。
3.これをすることでどうしたいのかがわからない。


ピアプロ・キャラクター・ライセンス(PCL)解説を書かれたのはこの方だろうか。前文から第10条まで細かく解説を掲載したのに驚いたのだが、同時に真摯な姿勢を感じた。ただ、全部を説明しようとして混乱を招いた感がある。
具体的事例とその答えを書いた、PCLに関するQ&Aを四エントリも設けたり、後にPCL要約を作られたりと分かりやすい努力をされているのが見える。このエントリでも、権利関連の取り組みのどこが分かりにくいのかを分析され、三つの「わからない」を明確にしている。

個人的意見だが、分かりやすさはchiki氏のプレゼンテーション能力にかなり左右されているように思うので、真摯な姿勢はそのままに頑張って欲しい。相当ぶっちゃけた内容の話とやらが楽しみだ。
2010.01.13 05:00| ピアプロ開発者ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) |
PIAPRO(ピアプロ)|CGM型コンテンツ投稿サイト
2010年お正月ピアプロロゴ

これまたおなじみSさんの絵である。よもや正月もやってくれるとは思わなかった。
ネギと魚で羽根つきするミク、ルカ、独楽にされているKAITOが何ともいえない。

関連記事:
みっくみくなレイティアさん ピアプロのロゴが今年もクリスマス仕様になっている件について
みっくみくなレイティアさん ピアプロのロゴが冬仕立てになっている件について
2010.01.02 02:53| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。