みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

【アーカイブ】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「テキストの音声化ではない」 しゃべるVOCALOID「flex」が狙う市場 - ITmedia News
音がAR化する日は来るか? セカイカメラに電脳キャラ「セカイロイド」襲来 - ITmedia News
初音ミクの破片“初音バグ”など 「Y2 SPRING」開催 -AV Watch

なかなか興味深い記事ばかりである。初音ミクみくさんも実際に行かれており、詳細なレポートが掲載されている。

初音ミクみく 出た!初音ミクみく「Y2 SPRING 2010」へ出陣!

こちらで勝手にまとめてしまったのだが、会場内の様子はTwitterで実況されたのりお@エアロ氏のツイートも大変参考になる。

Togetter - まとめ「norio_airoplane氏のY2 SPRING 2010実況まとめ」



メタルギアにVOCALOID-flexが採用されている為か、今回のイベントはゲーム系サイトでも紹介されていた。

『メタルギア ソリッド ピースウォーカー』に使われている先端技術――なぜ“ゆみっぽいど”はできたのか - ファミ通.com
4Gamer.net ― しゃべる「VOCALOID-flex」は「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」に採用&「初音ミク」から謎の「セカイロイド」構想発表? ヤマハ「Y2 SPRING 2010」イベントレポートを掲載(METAL GEAR SOLID PEACE WALKER)

コナミデジタルエンタテインメント 小島プロダクション サウンドディレクターの村岡一樹氏によると、メタルギアのAI兵器は当初、声優の起用が検討されていたらしい。最終的にただしゃべるだけでなく,歌うことも出来るVOCALOIDを使うと面白いのではないかという案になったようである。
「機械であるAIが感情を持つと、どうしゃべるのか」合成音なのに感情的なそれを表すのに、VOCALOID-flexはうってつけと言える。

YouTube - VOCALOID-flexの音声


人の声とVOCALOID-flexの比較。合成音であるのがはっきりしているのに、抑揚がある。叫びに感情を覚える。
私たちは声のどこから感情を読み取るのか、改めて考えさせられた。


会場内ではクラウド型VSTの話もされているのだが、残念ながら小一時間語れるほど詳しくないので割愛させて頂く。
その代わり初音バグに話を割く。本当にこれは衝撃的だった。

YouTube - 初音バグ


「セカイカメラ×エアキャラ×ボーカロイド」のキャッチで紹介されたこれは、初音ミクの派生キャラクター「初音バグ」。
50音の組み合わせで歌を作り出す初音ミクから、それぞれの音だけを取り出してキャラクター化したものだそうである。「あ」の初音バグは初音ミクが発声する「あ」を表現したものであり、よって「あ」しか言えない。理論的には50匹(!)いるという事になる。動画の最後を見ると「き」や「さ」等の初音バグ達がいる。一体一体容姿が違う。
この容姿の違う音達を見て、私はグッスマのまんまるはちゅね ドレミファソラシセットを思い出した。あれも「ド」「レ」「ミ」の音に違う表情のはちゅねが付いているものじゃなかったか。会場には安藝社長もおり、着眼点の上でも無関係ではないのかもしれない。

CNET JAPANによると、キャラクターデザインは「ウサビッチ」を制作されたカナバングラフィックス。なるほどふにふにしているはずである。その動きに思わず和む。

初音ミク(の破片)がセカイカメラとコラボした理由はのりお@エアロ氏のツイートによるとこうらしい。
のりお@エアロ
@norio_airoplane
佐々木さん「背景として、初音ミクが流行ったとき、それをそのまま携帯などにメディアミックスするのはサービスとして重いというか、期待値が上がりすぎてユーザに応えられないという現実ああった。そこでARやゲームにて初音ミクをライトに楽しんでもらおうと思った」 #y2p(2010-03-01 18:58:58)link
のりお@エアロ
@norio_airoplane
佐々木さん「例えばテノリオンと初音バグのコラボでもいい。50音で簡単に歌う子供向けのデバイスみたいなものも考えられる。少しぶっ飛んでるかもしれないが、キャラを直感的に操作してほしいと思った。そこでセカイカメラとコラボした」 #y2p(2010-03-01 18:59:54)link

破片化したのはライトに楽しんでもらう為なのか。
キャラクターのインパクトが強いが、これは音をAR空間に持ち込む一環でもある。

のりお@エアロ
@norio_airoplane
大島さん「音でARみたいなことをできるのではないかと考えた。セカイカメラの中に写真が貼り付けてあって、中央にいる初音バグがそれに近づくと、その音が流れる。ユーザの動きに合わせて音も動く」 #y2p(2010-03-01 19:03:04)link
のりお@エアロ
@norio_airoplane
大島さん「音を動かす技術はすでにあったので、まずはイメージとしてARとくっつけてみた。セカイカメラに導入されたとしたら、ヘッドフォンで音の動きが体験できるようにしてみたい。言いだしっぺは佐々木さん」 #y2p(2010-03-01 19:06:39)link


セカイカメラにエアキャラの提供を考える頓智ドット、セカイカメラに初音ミクを持って来る一環として破片化したクリプトン、セカイカメラに音のソリュージョンで関わりたいヤマハ…各企業の様々な思惑を感じた。
コラボレーションによりセカイカメラと各技術がより良い進化を遂げていく事を願いたい。
スポンサーサイト
2010.03.03 06:05| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
一月ぶりの復帰である。まだ少々ばたばたしていて申し訳ない。
復帰するなり私の目に飛び込んできたのはこのニュースである。

VOCALOIDが「しゃべり」に対応可能 ヤマハが歌声合成ソフトVOCALOID(ヴォーカロイド)の新バージョン 表現豊かにしゃべる機能を付加したVOCALOID-flexの提供を開始
しゃべるVOCALOID「flex」、ヤマハが開発 「メタルギア」に採用 - ITmedia News

東京ゲームショーのメタルギア紹介で、何故あれ程喋らせる事が出来るのをアピールしていたのか。理由はここにあった。そもそもメタルギアに採用された事が度肝であるが、ヤマハはまたもやとんだサプライズをしてくれる。

なお、VOCALOID-flexで使用する音声ライブラリは新たに新しい音の素材を追加することなく、既存の歌声ライブラリの活用が可能となります。


この一文が特に驚きである。
概要図を見ると、VOCALOID2エディタ、ユーザーインターフェースアプリケーションから合成エンジンに矢印が伸びている。メタルギアの開発陣が「しゃべれ!!」と言いつつ普通にVOCALOID2エディタをいじっていたのを思い出すが、使い勝手はほぼそのままで良いのかもしれない。

 今後当社は、VOCALOID-flexを使って音声合成ビジネスを希望される各企業向けに、順次提供を開始してまいります。提供方法はソフトウェアのライセンスベースとなり、既に音声合成ビジネスを展開している企業をはじめ、エンターテインメント関連など業種を問わず幅広く提供を行う予定です。一般ユーザー向けの提供予定はありません。


そもそもVOCALOIDエンジン自体が直接一般ユーザーに提供されてないのでこれは仕方ない。既存の歌声ライブラリを生かすという点では、各発売元の動向が気になるところである。
クリプトン社とインターネット社はTwitterで言及されていたので触れる。

クリプトン社
vocaloid2_cv_クリプトン
@vocaloid_cv_cfm
現時点では、一般発売前提なのと少し印象ですね。確認したいと思います。RT @yhr_ @vocaloid_cv_cfm Vocaloid新エンジンの一般ユーザー向けパッケージ提供について現段階で話せる事って無いんですか?(2010-02-25 12:19:47)link
vocaloid2_cv_クリプトン
@vocaloid_cv_cfm
×現時点では、一般発売前提なのと少し印象ですね。○現時点では、一般発売前提なのと少し違う印象ですね。(2010-02-25 21:58:31)link
vocaloid2_cv_クリプトン
@vocaloid_cv_cfm
補足・・・Flexについては、3/1のイベントにおきましても関連した情報が出てくる予定です。「お喋り」と一言でいっても、具体的な音のイメージが定着していない事もあり、少し状況をみて判断をしたいなと思っております。(2010-02-25 22:03:19)link

特に発表無し。状況を見て判断されるそうで、watさんはリプライを飛ばした方の意見をしっかり読まれている。
なお、3月1日のイベント(Y2 SPRING 2010か)で関連した情報が出る予定との事。

インターネット社
INTERNET Co.Ltd.
@INTERNETjp
本日、ヤマハさんより発表があった、しゃべる合成エンジンソフト「VOCALOID-flex(ボーカロイドフレックス)」を使った製品展開は、ただ今当社にてプロジェクト進行中です。(2010-02-25 12:08:50)link

ヤマハの発表に伴い、プロジェクトが進行中である事を明かす。
第二弾はがくぽやGUMIのライブラリを使ったものか、それとも新たなものか。
2010.02.26 03:53| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
ミク2周年おめでとう!VOCALOIDをたのしもうvol.3特別企画、歌詞大募集「ヤマハ×zoome」 - 動画共有サイトzoome

ヤマハミュージックメディアが9月末に発売したVOCALOIDをたのしもう3。
当みっくみくなレイティアさんも掲載(ちなみに33ページ目、VOCALOID関連ニュースサイト紹介)して頂けたにも関わらず、過去ログを見たらレビューがまるでなかったのは反省のしどころであるが、ここでは「ヤマハ×zoome」歌詞コンテスト募集が、10月1日から11月30日まで行われていた。
課題曲は二つ(井上薫氏作曲)。ムックには楽譜、カラオケ、初音ミクによるラララDEMOが存在し、募集当時はzoomeからも曲ダウンロードが可能だった。

VOCALOIDをたのしもう vol.3 特別企画 歌詞大募集「ヤマハ×zoome」作品投稿サークル - 動画共有サイトzoome

作品は上記zoomeのサークルに投稿する事になる。募集は「楽師部門」「詩人部門」「絵師部門」の三つに分かれている。
たとえVOCALOIDを所持していなくても、ムックやサイトからダウンロードした課題曲(カラオケorららら)をそのまま投稿し、動画内もしくはコメント欄に歌詞を記入する事で参加出来る詩人部門創設は素晴らしい。zoomeの音楽ファイルを投稿するだけで動画として投稿出来る機能をフルに生かしている。条件を満たしていれば自分自身が歌ってみた動画でもOKである。
なお、詩人部門のテキスト投稿作品は最終審査において、実際にVOCALOIDに歌わせた参考作品が作られている。

絵師部門も上記機能を使用する事になる。背景画像として自作品を指定すればいい。イラスト一枚なら動画ファイルを手元で作る必要はないのである。PVも募集に入っているので、もちろん作ってもOK。
とここまで書いて、えらく寛容なコンテストだった事に気が付いた。なんて事だ。


夢へ - VOCALOIDをたのしもう vol.3 特別企画 歌詞大募集「ヤマハ×zoome」 - 動画共有サイトzoome

最優秀賞、syuusaku氏の「夢へ」。
良い歌詞とは、曲と相まって印象を残すフレーズがある歌詞だと思う。
それは人によってまちまちだが、誰かを感動させる事が出来れば良いと言える。
私は「勇気」のニ文字が印象に残った。


ある夜のお話 - VOCALOIDをたのしもう vol.3 特別企画 歌詞大募集「ヤマハ×zoome」 - 動画共有サイトzoome

審査員特別賞、shuka氏の「ある夜の話」。
この作品には本当に驚いた。
絵師部門は「歌詞コンテスト」という名も影響してか、応募作品数が7であったのは残念だったが、知られてないのは勿体無いと思ったのでここに貼る。


<審査の様子> - ミク2周年おめでとう!VOCALOIDをたのしもうvol.3特別企画、歌詞大募集「ヤマハ×zoome」 - 動画共有サイトzoome

思わずギガ氏がどれだけレベルアップをしていったのか調べてしまったのはさておき。
司会者曰く、「今回は、詩として読むといいのだけど、歌とあわせた時に、ちょっとフィットが??というのがありました。音楽としてのメロディと、言葉のメッセージがハマッてることを<基準>としましょう」だそうである。
一つの曲に複数の歌詞が付く。これはかつて見たコラボレーションでも面白いものだったので、機会あればまたやってもらいたいと思う。
なお、余談であるが

審査委員長の剣持さんからのメッセージ ボカロ系投稿コミュニティ『TDKI』 - 動画共有サイトzoome

剣持氏やzoomeには大変悪いのだが、プレーヤーが壊れたと思い、あたふたしてしまった事をここに白状する。


VOCALOIDを楽しもう Vol.3 DVD-ROM付 (ヤマハムックシリーズ)VOCALOIDを楽しもう Vol.3 DVD-ROM付 (ヤマハムックシリーズ)
(2009/09/28)
不明

商品詳細を見る
2009.12.27 03:32| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |
ASCII.jp:新型ボカロに100万円のオルゴール――2009楽器フェア

Twitterで『Mikiのほかに「Y.K.」と「K.H.」が出るそうです』と流した四本淑三氏が、ASCII.jpに2009楽器フェアのレポートを掲載された。剣持秀紀氏のセミナーで得た話が改めて書かれている。
まだ13日前である為miki関連の新情報は無いが、VOCALOID3についての話があった。

発売時期は未定ながら、次期バージョン「VOCALOID 3」では、韻律(イントネーション)や音素の長さを自由に操作できるようになるらしい。今まで難しかった会話調の発話など「歌声以外にも応用できるようになる」とのことだった。


メタルギア ソリッド ピースウォーカーで「歌う」の他に「喋る」も強調されていたのが気になっていたのだが、これでヤマハの方向性として、技術応用で喋りにも力を入れていく事が確定した。
VOCALOID Version1向けのページFAQでは、「Q5.VOCALOIDを使ってしゃべらせることは可能ですか?」の質問に対しこのような回答がなされている。

Vocaloid FAQ

A5. 話し声のイントネーションを音符やピッチベンドなどを用いて作成すれば話し声らしく合成させることもできますが、イントネーションのカーブを手作業で作成することは簡単な作業ではありません。VOCALOID はあくまで歌が主目的の合成方式であるとお考え下さい。


いかに話し声「らしく」を話し声「のように」するか。
「簡単な作業ではありません」を「簡単な作業」にするか。
喋り以外の応用、インターフェースの使いやすさを含め、期待したいところである。


ボーカロイド
@vocaloid_YAMAHA
次、大阪で開発者がセミナーをやりますので、そちらもよろしくhttp://www.jspa.sakura.ne.jp/synthfesta/index.htmlそうそう、その前に13日に前つぶやいた新商品の発表がありますので、ご期待ください。link

13日が待ち遠しい。


関連記事:みっくみくなレイティアさん mikiのキャラクターデザイン、コザキユースケ氏が明かすmikiの秘密。そしてvocaloid_YAMAHAからはmikiの他に二つリリースの話も!
2009.11.09 02:42| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
KYMG blog » Vocaloids SF-A2miki

mikiのキャラクターデザインを務めるコザキユースケ氏。
「また後日ここに書きたいと思います!」と仰られている。どんな話が出てくるのか楽しみである。
最後に一つ明かされているが、どうやら肩のもこもこしたアレはフードであるらしい。

ボーカロイド
@vocaloid_YAMAHA
mikiについて、あるホームページにて発表されましたが、実は同時期に他にあと二つリリースされます。link

mikiの発売予定は来月である。同時期にとは今年中に三つ発売という事になる。
ヤマハでVOCALOID開発を行う剣持秀紀氏のセミナーに行かれた四本氏によると、13日のascii.jpで詳細が発表されるそうである。

yotsumoto toshimi
@gnarbs
今日行った目的は剣持さんのセミナーでした。Phoneを弄っていた人が多かったので、とっくに流れているかもしれませんが、Mikiのほかに「Y.K.」と「K.H.」が出るそうです。いずれも詳細の発表は11/13。その日はascii.jpを見てね(って、これくらい言っとけばいい?w)link

メタルギア ソリッド ピースウォーカーにVOCALOIDを採用するという話を聞いて以降、ヤマハがアグレッシブに動いているように見えて仕方ない。
これは今まで初音ミクの存在が大きすぎて、リリースしたクリプトン社が矢面となり、VOCALOIDエンジンの権利を持つヤマハが見えづらかったという事なのかもしれない。

より多くの企業、アーティストがVOCALOIDに携わるようになる。
多分これが一般化の流れなのだろう。
13日のASCII.jpが楽しみだ。

関連記事:みっくみくなレイティアさん 「VOCALOIDS☆X'mas~白い夜は静寂を守ってる~」特設サイトで明かされた"VOCALOID2 SF-A2 開発コードmiki"
2009.11.06 23:44| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
このアカウントはヤマハのボーカロイド開発チームのアカウントだった。

ボーカロイド
@vocaloid_YAMAHA
つぶやくの遅くなってすいません。 今後、ヤマハのボーカロイド開発チームが、開発のこぼれ話をつぶやきます。 たまに美味しい情報もあるかもよ。link


美味しい情報と聞いて何故かお腹が減ってきたが多分そっちじゃない。

関連記事:みっくみくなレイティアさん Y2 PROJECTがフォローしているTwitterアカウント「vocaloid_YAMAHA」
2009.10.22 02:27| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
ボーカロイド (vocaloid_YAMAHA) on Twitter

CEATECヤマハブースの案内をTwitterで流したY2 PROJECT
現在フォロー中のこれもヤマハ管理のアカウントと思われる。
VOCALOID関連の呟きが今後ここで流される事になるのだろうか。
とりあえずフォローしておいた。
2009.10.16 00:35| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。