みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

【アーカイブ】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
初音ミク -Project DIVA- マスターブック初音ミク -Project DIVA- マスターブック
(2010/03/29)
ゲーマガ編集部

商品詳細を見る


Project DIVAの収録楽曲、モジュール、その他設定資料が詰まった「初音ミク -Project DIVA- マスターブック」。この本を読んで最も良かったと思ったのは、セガのDIVAに対するスタンスが分かったという事である。
上から目線で公式だと言い張っているのではない。彼らもまた、初音ミクの派生創作の一員として参加しているのである。

全10章を簡単に紹介してみる。

  • 第01章 ゲーム基本情報
  • ゲーム概要。ピアプロで公募した事、VOCALOIDの解説もある。

  • 第02章 全収録楽曲解説
  • 曲の特徴、歌詞、攻略のコツ、Pやセガのコメントが掲載されている。
    畑亜貴、神前暁両氏の担当曲、「The secret garden」「Dear cocoa girls」「天鵞絨アラベスク」「ラブリスト更新中?」はそれぞれ春夏秋冬をテーマにしているのだが、最後に「桜ノ雨」を持ってくる事で一連の流れが形成されている。
    トラボルタ氏の楽曲にリン・レン各バージョンがある事については、『トラボルタさんといえば「リン」という想いから』作成をお願いしたそうである。このリン・レンバージョンでのリン・レンと、モジュールのリン・レンは「別のもの」らしい。
    ちなみにミクにMEIKOやリンの衣装を着せるのはクリプトンのアイデアらしい。
    levan Polkaが編集部による日本語空耳歌詞が付けられていたのにはちょっと驚いた。

  • 第03章 全モジュールコンバート解説
  • P-スタイル以外のモジュールが各一ページずつ紹介されている。
    背面図もあるが、これはゲーマガ編集部の「同人・コスプレ活動に有効活用できるよう目指した」意向によるもの。
    「髪型そのものが異なる場合は髪色は緑色に統一」というルールがあるそうで、なるほど髪型が違ってもミクに見える統一感は素晴らしい。
    キャラそのものが変わるモジュールは、ミクの衣装チェンジではなく体型から変わっているので、例えばハクは胸が大きくなっていたりする。ただ、身長はモーション共有の為、ミクと同じにしている所があるらしい。
    メイコはミク、ルカよりちょっと年上、16歳の咲音メイコと同一人物としてデザインされている。
    カイトスイムウェアがマフラーをしている理由は「KAITOの目印だから」。当初はブーメランパンツだったがセクシーすぎるという理由で却下となっている。どれだけセクシーかは第09章で明らかにされる。

  • 第04章 ミクルーム 全アイテムリスト
  • 全アイテム及び、アイテム獲得条件と獲得率、ウォールアクセ詳細が書かれている。ねんどろいど初音ミクの出来が良すぎてアクセサリーにしておくには勿体無い。

  • 第05章 ピアプロイラストライブラリー
  • 全6ページ+コラム1ページ。
    コラムではVOCALOID派生キャラ文化の紹介が行われているが、すべては"はちゅねミク"から始まったとの事。

  • 第06章 リズムゲームエディットモード解説
  • フローチャートの解説は分かりやすい。

  • 第07章 初音ミク クロニクル
  • DTMマガジン×ゲーマガ責任編集。クリプトン社製VOCALOIDの歩みとその広がりの時系列解説及び、セガのインタビュー(セガに聞くミクのゲーム化)が掲載されている。
    「我々もこの初音ミクの派生創作に参加させていただく」事、音楽や映像、コミュニケーションを楽しんでもらうツールとして最初の段階からPSPと決めていた事、初音ミクが一体何であるか社内で説明するのが大変で、大ヒット中のねんどろいど初音ミクをプレゼンの場に持ってきた事等、セガの苦労と想いが語られている。
    畑亜貴、神前暁両氏というプロを迎えたのは同人っぽくなりすぎないようにというビジネス的ものだが、「調教」部分を職人とコラボレーションするという試みを行っている。結果としてここでもユーザー主体という姿勢になっているのは興味深い。

  • 第08章 CDデータベース
  • Project DIVAで使用されている楽曲が収録された音楽CDが複数紹介されている。
    編集部の独断と偏見によるピックアップもあり。

  • 第09章 秘蔵開発資料公開
  • PV絵コンテ、イメージイラスト、スイムウェア、モジュール設定資料、PV背景設定資料等がある。背景は未使用も相当数あり、作りこまれているだけにかなり惜しい。
    スイムウェア設定資料集はよくぞ公開してくれたといった所である。スクール水着のリンは可愛く、そしてルカは殺戮兵器というキャプション通りの存在である。ブーメランパンツのKAITOは何故かポーズまでとっており、文字通りセクシーだったのには大変驚いた。
    (ちなみにゲーマガブログの3月8日の記事でチラっと見える)

  • 第10章 ますます広がる 初音ミク -Project DIVA-ワールド
  • Project DIVA Arcade、追加楽曲集「ミクうた おかわり」、家庭用「初音ミク -Project DIVA-続編」が紹介されている。


以上の内容にPSP-3000用デコレーションステッカーが三枚付く。
ゲームの攻略本というより資料的価値の方が高い。その辺は記載された箇所を重視してただ頑張るしかない。
だがゲームに惚れ込んだ者なら買って損は無いと思う。
スポンサーサイト
2010.04.14 03:08| ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
ニコニコ動画でチャンネルを復活させると同時に続編を匂わせる楽曲募集をし、後にアーケードだと明かした事で、前作と同じPSPハードを望むファンからは失望と要望の声が上がっていた、初音ミク -Project DIVA-続編。
実は、セガはアーケードの影に隠れ、期待に応えるべくPSP版DIVA 2ndの開発を進めていたのである。

『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- 2nd(仮題)』電子の歌姫がPSPに再臨 - ファミ通.com

この記事から分かる事をいくつか書いてみる。

  • 前作の操作性に+α
  • 矢印(→)のアイコンがある事に注目。これは十字キーの右を表していると見ていいだろう。つまり、前作プレイ中、手持ち無沙汰だった左手も活躍させる必要があるという事である。長押しや同時押し動作もあり、音ゲーに慣れた上級者も考慮した作りのように思える。

  • minato(流星P)氏のmagnet収録、PVで二人が踊る
  • 前作のミクは一人で踊り、誰かとデュエットする事は無かった。エディットモードでも期待出来る。何人まで対応しているか不明だが、かなり賑やかな事になりそうだ。

  • doriko氏の「ロミオとシンデレラ」収録、ミクが花を持っている
  • エディットモードでは小道具を持たせられるのだろうか。

  • 編集容量が増大。実際のステージを見ながら編集中のエディットモード
  • PV、譜面作成どちらにも凝るとあっという間に容量が無くなってしまう、そんな嘆きの声をよく見た。容量増大は嬉しい。編集はミクがステージで立っている姿を見ながら行っているが、前作ではプレビューボタンを押さなければどういう風に見えるのか分かりづらかった。エフェクト、歌詞表示も出来るのは嬉しい。

  • 新衣装は第2期SEGA×ピアプロコラボ、コスチュームデザイン案が採用されている
  • 先日どどーんと23作品の発表がなされていたのだが

    PIAPRO(ピアプロ)|SEGA×ピアプロコラボ|コスチュームデザイン案&イラスト募集 結果発表

    一部3D化したそれと全く同じである。第2期SEGA×ピアプロコラボ、コスチュームデザイン案&イラスト募集は、これまたアーケードの影に隠れ、DIVA 2ndの発売を示唆していたのである。

PIAPRO(ピアプロ)|SEGA×ピアプロコラボ|「Project DIVA(新)」のリズムゲームエディット用楽曲の募集

ずっと予測を立てていた第2期「Project DIVA(新)」のリズムゲームエディット用楽曲の募集。
続編使用作品の募集を、ニコニコ動画ではArcade版、ピアプロではPSP版と分けていたとすると、何となくつじつまが合うような気がしてならない。


初音ミク -Project DIVA- 2nd初音ミク -Project DIVA- 2nd
(2010/07/29)
Sony PSP

商品詳細を見る

発売日は7月29日。

関連記事:
みっくみくなレイティアさん ここで(新)とはひょっとしてArcade版とは違う?初音ミクAppend使用もOK、SEGA×ピアプロコラボ「Project DIVA(新)」リズムゲームエディット用楽曲大募集!
みっくみくなレイティアさん Project DIVA新作はなんとアーケード!リズムゲーム用楽曲をニコニコ動画で、コスチュームデザイン案&イラストをピアプロで大募集!
2010.03.04 21:10| ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
DIVA進行状況20091230

初音ミクモジュールの場合、P-スタイル獲得の為には全曲をGREAT以上にしなければならない事に気が付いた。
難易度HARDを要求されるP-スタイルCGを除き、NORMALで獲得に励んだ結果、CW、RP、LP、FB、MGの五種類が揃った。
金の聖夜霜雪に朽ちてはなんとかKAITOモジュールを取得したものの、あれからGREATは取れず、また初音ミクの消失はクリアすらしていない。
プレイ画面を見ると、一見アイコンの多い金の聖夜霜雪に朽ちての方が難しそうだが、初音ミクの消失はとにかくスピードが早いのと高速歌唱部分のタイミングが取りづらい。自身がデザインされた亞北ネルを出す為に奮闘されたスミス・ヒオカ氏は、よく頑張ったとつくづく思う。

たとえP-スタイルCGが無理としても、水着取得があるのでまだまだ先は長い。
このモジュール取得条件を見た時、マージナルのコンボ130は無理だと思っていたが、ミラクルペイントも120を出すことが出来た。
桜ノ雨もどうしたわけか、HARDでGREADを出す事に成功している。
点数を稼ぐコツはいかにチャンスタイムでコンボを切らさないかにある。少しづつ頑張ろう。

関連記事:みっくみくなレイティアさん 遅まきながら初音ミク -Project DIVA-をプレイしてみた
2009.12.30 23:59| ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
週刊ディーヴァ・ステーション

Arcadeロケテスト詳細がニコニコ動画で公開されていたのを受け、Project DIVA公式サイトを見てみたらこのようなブログが開設されていた。
本日開設にして怒涛の4更新である。


週刊ディーヴァ・ステーション OPENです! - 週刊ディーヴァ・ステーション

OPENに訪問してくれた方だけのクリスマスプレゼントとして現在、このエントリでミク壁紙が配布されている。
ミクモバでもでも待ち受け画像として配信されているそうである。


追加楽曲集デラックスパック第1弾『初音ミク:ミクうた、おかわり(仮)』配信決定! - 週刊ディーヴァ・ステーション

初音ミク -Project DIVA-の追加楽曲集である。収録しきれなかった曲の中から9曲を厳選しているそうである。2010年初頭の配信予定。
*ハロー、プラネット。のミニゲームも入っているらしい。確かにあのPVはゲームを想起させるものだったが、本当にゲームになるとは。


「Project DIVA Arcade」ロケテスト詳細発表! - 週刊ディーヴァ・ステーション

私が先に知ったのはこちらなので記事も先に紹介させて頂くが、ニコニコ動画で楽曲、そしてエディットモードを使用したPVまで募集・発表されていたArcade版ロケテストの詳細がついに明かされた。

【Project DIVA Arcade】ロケテスト情報!


2010年1月8日(金)~11日(月)
クラブセガ秋葉原、池袋GiGO、クラブセガ立川、セガワールドドリームファクトリー

2010年1月15日(金)~18日(月)
シルクハット京急川崎店、ラウンドワン横浜駅西口店、東京レジャーランドパレットタウン店

実施されるのは上記東京と神奈川の店舗である。
キャビネットデザインがTripshots氏だと知り驚いたと同時に大変興味が沸いたが、これらロケテストについては行ってきた方の報告に任せる事にする。


「初音ミク -Project DIVA-」続編開発開始! - 週刊ディーヴァ・ステーション

以前、ここで(新)とはひょっとしてArcade版とは違う?初音ミクAppend使用もOK、SEGA×ピアプロコラボ「Project DIVA(新)」リズムゲームエディット用楽曲大募集!という記事を書いたのだが、Arcadeとはまた違う次回作は存在していた。
ピアプロの募集は実は(続)用という思いは、ますます濃厚なものとなった。
期待を裏切らない事を祈る。
2009.12.24 23:59| ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
SEGA×ピアプロコラボ 「Project DIVA(新)」のリズムゲームエディット用楽曲大募集! - ピアプロ開発者ブログ
PIAPRO(ピアプロ)|SEGA×ピアプロコラボ

ニコニコ動画セガちゃんで公開された、初音ミク-ProjectDIVA-(新)始動!。その正体はProject DIVA Arcadeである事が現在判明している。
その募集呼び掛けはロケテスト収録楽曲の呼び掛けであり、結果も発表済みである。

【Project DIVA Arcade】楽曲募集コンテスト結果発表!


採用された楽曲の他、応募された全ての曲がダイジェストで紹介されている。選考がさぞ大変だっただろうと思ってしまうほどの応募総数である。
ここであえてピアプロで楽曲募集が掛かるのは何故か。(新)がそのままタイトルで使われているのは何故か。(新)がArcadeである説明が無いのは何故か。
ひょっとしてニコニコ動画でセガが掛けた募集はArcade版であるが、ピアプロの募集はコスチュームデザインも含め、PSP版の続編で使用されるものではないだろうか。
PSPで出して欲しいという要望が上がっている。セガ共々、あっと驚くサプライズを仕掛けていると信じたい。

そして今回は、公開されたばかりの初音ミクAppendを使用した楽曲の募集もお受付いたします!


初音ミクAppendがどういうものか、試用してもらう動機としてこれは良いと思った。太っ腹である。
DTMマガジン1月号に付属しているもののみならず、今日から21日までDTMマガジンのサイトで期間限定で初音ミクAppendの体験版がダウンロード出来るようになっている。
DTMマガジンさんも太っ腹である。
2009.12.11 23:29| ピアプロ開発者ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) |
PSP goが発売された11月1日、私は普通の真っ黒いPSPを購入した。これでProject DIVAとメタルギア ソリッド ピースウォーカーもようやく出来るようになった。

今日も初音ミク -Project DIVA- wiki横目にゲームを開始する。
いきなりまとめサイトを見ながらプレイというのもあれだが、ただ選択肢を選べばいいだけのゲームではなく実際にコンボ120が要求されるならそれを再現させなければならないので、遠慮せず眺める。
モジュール取得条件を見るとチェックシートなるものが配布されていた。どんな評価で何回クリアしたか、特に水着取得の場合は全32曲をやりこむ必要がある為記録を取っておいた方がいいらしい。結果的にこれは正解で、現在私はこのシートに大変お世話になっている。

DIVA進行状況20091105

hに記入している数値は、全て難易度NORMALのものである。「s1」は評価STANDARD、クリア回数1である。水着の取得条件に合わせている為、STANDARD5回クリアまでにGREATを取ったらなら「g1」にしてある。
色付きのモジュール名は取得済を表す。一番最初に手に入れたのはハート、ミク以外のキャラクターはメイコである。

リン、レン、ハクの条件コンボはなんとか出来た。しかし、カイトの取得条件1、金の聖夜霜雪に朽ちてNORMALクリアは恐ろしい。クリア5という条件2はEASYで満たしているのだが、NORMALになると一気に難しくなる。最後までいかない。
ネルの条件初音ミクの消失は、ピアプロのイラストを使用したPVも障害になる。高速で切り替わるので目がちかちかするのである。これはlevan Polkkaにもあり、演出としてはいいのだが背景としては目に悪い結果になっているのが残念である。
イラストの使用、特にローディング画面はどうしても注目するので良いと思った。SEGA×ピアプロコラボ第2期で専用に募集していたのは好評だったという事だろうか。

シンプルながら本当にやり込めるゲームである。買って良かった。
PV単独ではまだいずれも見てないのだが、妙にミクのお尻アップが多かったなという印象なのは何故だろう。
2009.11.05 22:54| ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
Project DIVA Arcade楽曲募集が開始されて一日後、初音ミク ーProject DIVAー特設ちゃんねるにこのような動画がアップされていた。

【初音ミク】本気でミクFESに参加してみた【Project DIVA】


ミクFESの舞台には透過スクリーンに映し出されたミクがいたわけだが、これはDIVAのミクである。
話をメールで受け取ったのが7月16日21時35分。8月31日まであと一ヵ月半。彼女が実際の舞台に立つ為、中の人達は奮闘する。
投影テスト、ライブ用モーションキャプチャーの撮影、制作手法を変え二チームに分かれた映像制作班。
表情を重視した動き(Aチーム作)と、髪のうねうねを重視した動き(Bチーム作)があったとは気付かなかった。ライブ全体を見通し、静と動を切り替えていたのである。

私は遠目からの拝見であったが、それでもあのミクは美しかった。もう少し前の方に行かなかったのをちょっと後悔した。
セガの中の人の情熱は私なりに受け止めたと思う。見られて本当に良かった。

関連記事:みっくみくなレイティアさん 初音ミク二周年記念ライブ!ミクFES'09(夏)行ってきた
2009.10.17 04:10| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。