みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

【アーカイブ】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
すでにKAITO新曲ランキング#28が出ている今、気が付いた。

KAITO新曲ランキング#27


オープニング曲で採用されていた。
作って良かった。素人なりに全力を尽くして良かった。
これほど制作冥利に尽きることは無い。
ありがとう。
スポンサーサイト
2008.08.16 17:39| DTM | トラックバック(0) | コメント(6) |
厳しい意見もあるが、動画コメントをチェックするのが楽しい。
今日はアクセントについての意見を見かけたので、KAITOのSinger Editorパラメータを晒してみる。

angerで使用していた声

実はStrong accentでやっていた。
こうしたのはaccentだと締まりが無いように思えたからである。悪い部分も強調されてしまうということなのだろうか。
テンポが若干、ずれているように聞こえるのもこれが原因なのかもしれない。
Singing Styleは基本accentで、うかつにいじらない方がよさそうである。
2008.08.03 23:10| DTM | トラックバック(0) | コメント(0) |
anger KAITO EDIT(カバー)


ようやく完成。
切り替え時に画面がブレるのだが、ブレないときもあって環境に依存すると判断。このまま上げることにした。
今の私の可能性の限界であるが、楽しんでいただけると幸い。
DTMの面白さが、ようやく分かってきたような気がする。
2008.07.22 02:45| DTM | トラックバック(0) | コメント(2) |
Windowsムービーメーカー、シンプルなのだがすぐフリーズしてしまうのがいただけない。
もう何回曲を聴き、何回ムービーを見ただろう。
REAPERの使い方もようやく理解した。というより、Audacityよりこちらをミキシングのメインにしたほうが圧倒的に楽だった。VSTプラグインをセットするだけでいい。なんてことだ。今まで二度手間していた。
いよいよ最終段階に入った。もう少しだ。
2008.07.21 23:50| DTM | トラックバック(0) | コメント(0) |
はーの部分をオリジナルと比べてみる。
右がKAITO、左がミクである。





なんとか近づけようとVSTプラグイン探しの旅に出たら、帰ってこれなくなりそうになった。
仕方無いので、波形をいじりフェードアウトさせることにした。
明日中には完成させたい。
2008.07.20 23:52| DTM | トラックバック(0) | コメント(0) |
動画が完成した。
なのに、肝心の歌をボカロエディタから作り直すという、本末転倒な事態となっている。
それなりにちゃんと作らなければ、絵師さん方に申し訳無い。
動画として形になったためかテンション上がってきた状態なので、近日中にはアップロードできそうである。

鏡音リン・レンのアップデータディスクが届いた。
私これを完成させたら、Act.2でよろこびの歌を歌わせるんだ。
2008.07.18 21:28| DTM | トラックバック(0) | コメント(0) |
前回の記録から二ヶ月近くたっている。又々なんてことだ。
さて、この作品の制作状況はどうなっているのかというと、実はwmvファイル作成まで進めてある。用は動画にしたということだが、明らかにピアプロから拝借したイラストにKAITOの歌声が負けている。ミキシングのやり直しである。とほほ。

今作は本当にミキシングが難しい。
特にノイズに悩まされた。KAITOパートはOSTERさんの講座の手順に素直に従う、ノイズが気になる部分のベロシティを調整することで解決したが、オケと合わせるとどうしてもノイズが入る。





どうやらオケそのものに入っているようである。何度か修正を試みたが、こればかりは私の技量ではどうにもならない。
なので、オケは一切いじらずに上げさせて頂くつもりである。
2008.07.16 23:31| DTM | トラックバック(0) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。