みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

【月別アーカイブ】

 2008年01月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


分かりやすいので名を上げてしまうが、ドラゴンクエスト4のアリーナ姫をモデルに、退屈な城での生活を送る姫君のことを歌った曲である。
ファミコン版をレベル99までカンストさせ、さらにはリメイク版にまで手を出した私にとっては、非常に懐かしい。そうだ壁を蹴破ったんだと、当時のことを思い出してしまう。ちなみに、昨年発売されたDS版はやっていない。
ピンクスパイダーといい、前作よつばのクローバーといい、トラボルタP氏の曲には毎度心が癒される。

ピアプロにも早速イラストが投函されていた。

検索タグ: 「おてんば姫の歌♪」

「クリフトン」なんて素晴らしい語呂合わせだろう。ドラクエ4とVOCALOIDを結びつけるのに、これほど従者の彼の名前が適していることはない。考案者にエールを送りたい。
スポンサーサイト
2008.01.31 20:55| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。