みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

【月別アーカイブ】

 2008年10月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
PIAPRO(ピアプロ)|掲示板 - ご要望(1001~)

あのVOCALOID EXのアイコン、まぎれもない伊藤社長である。
MEIKO祭りが予定されている11月5日とサーバーメンテナンスの日が重なっていることに対する問い合わせだが、社長直々が答えたのは、MEIKO祭りはクリプトンも本気で応援しているという示唆なのかもしれない。

ピアプロが色々進化しているで書いたダウンロードリンクの分かりづらさも、この社長の書き込みの近くにレスがあった。
レス番号1003がそれであるが、ダウンロードリンクがライセンス条件の近くそのままで関連ファイルと共に上になり、自分の作品もブックマークすることが出来るようになっていた。
ピアプロの中の人達、やはり色々始まっている。

関連記事:みっくみくなレイティアさん ピアプロが色々進化している



※11/2追記
ご指摘を受けましたので、ピアプロの中の人のメッセージ文は削除させて頂きました。
それに伴い、文章も修正をかけております。
スポンサーサイト
2008.10.31 22:54| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
コラボ投稿作品一覧の設置とイラスト紹介 - ピアプロ開発者ブログ

このようなイラストが投稿されていたなんて。
続きを読むをクリックした瞬間、飲み物を吹いたではないか。作者、クリ☆ケンさん共にナイスとしか言い様が無い。

ピアプロ創設時にはタグ職人をしていた自分。
今ではもう「職人」とはとうてい呼べなくなってしまっているので、最近の作品が分からない。申し訳無いと思いつつ、ピアプロに高クオリティな作品を投稿する彼らを見習って私も追いつきたいと願っている。
ゲームで言えばクラスチェンジしたばかり。しかも絵を描いたりDAWをいじったり歌ってみたりと、どこへ向かうか分からない。
コラボメンバーとなるには使いづらい存在であるが、じっくり付き合って頂けると幸いである。


利用規約の変更とピアプロマンガ - ピアプロ開発者ブログ

ピアプロマンガコラボのお誘い受けてた。うーん、どうしよう。
2008.10.31 21:53| ピアプロ開発者ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) |
がくぽさん発見

スタートメニューに登録されたサンプルソング(LetsTry)フォルダ内、ゆらり(Audio)がそれである。
インターネット社も粋なことをやってくれる。
コーラスの重なりが美しい。ミックスダウンしてwavファイルに出来ないのが惜しい。
PC上の音を収録するソフトを探してきて録音することにしよう。

しかし音量調整のバーはMusic Creator 4の方が見やすいなあ。慣れの問題かもしれないが。
SSWのスコアエディタでMC4だったらいいのにと考えてしまう。見事に一長一短である。

関連記事:みっくみくなレイティアさん Music Creator 4の曲作りガイドに挑戦して挫折しかかったので、Singer Song Writer Lite 6.0 試用版に手を出したら完成した
2008.10.30 03:21| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
開発報告(10/28) - ピアプロ開発者ブログ
利用規約の変更とピアプロマンガ - ピアプロ開発者ブログ
ブログ記事中に置くことができるプレイヤー - ピアプロ開発者ブログ

主な変更点をまとめると、次の三つである。

■作品ページレイアウトの変更
文字で表すとこうなる。

作品
Abs by google
タグ
メッセージフォーム
コメント
ライセンス条件
ダウンロードリンク
関連ファイル
トラックバック

大きな変更点は、ダウンロードリンクの位置とトラックバックである。
ダウンロードリンクがライセンス条件の近くになったのはいいが、コメント欄の上に欲しい気がする。
これは、ダウンロードの際はコメントもきっちり読んだ上で、ということなのだろうか。

■利用規約の変更
重要な変更である。
第11条(所有権と知的財産権)と、第17条(アクセスログ等の利用)が改定となっている。
特に、第11条の9ではっきりと「投稿小説」という文字が記載されているのには驚いた。小説投稿については色々物議をかもし出したが、公式に見解が出たということである。
投稿を考えられている方は、ぜひ目を通す必要がある項目である。

■記事にも置けるブログパーツ

ヤマハの技術力は世界一(ver.1.0) powerd by ピアプロ

現在当ブログでも設置しているピアプロプレーヤーは自作品を貼ることが出来ないが、この記事にも置けるブログパーツは自作品でも貼ることが出来る。残念ながら音楽投稿作品のみであるが、これは便利である。
にゃっぽんに対応したらこれまた便利になるかもしれない。
2008.10.30 00:47| ピアプロ開発者ブログ | トラックバック(0) | コメント(2) |
作詞・作曲者名は著作権が消滅しているHENRY CLAY WORKのみ、ローランドの注意書きも特に問題なさそうなので上げてみる。

Grandfather's clock(邦題:大きな古時計)



伴奏は曲作りガイドの最後にあるトラック割り表を見ながら、素材をぺたぺた貼りつけていくだけだったので楽だった。苦労したのは何を貼ったか分かりづらかったくらいである。
問題はメロディである。譜面エディタを立ち上げ、楽譜どおりに入力しようと思ったがこれが分からない。
悩んだ末、Singer Song Writer Lite 6.0 試用版をダウンロードしてこちらのスコアエディタを利用するというずるをした。ずるではあるが幸せになれた。

Music Creator 4(MC4)とSinger Song Writer Lite 6.0(SSWL6)の、譜面(スコア)エディタの違い
・視認性(SSWL6には折り曲げモードがあり、一度に多くの小節を見ることが出来る)
・操作性(特にコピーペースト。MC4はCtrl+CとCtrl+Vを駆使しなければならない)
・音符パレットの有無(MC4に無いのは何故なんだ)
・ダルセーニョやコーダ等の楽譜記号が打てるかどうか

ざっと二時間ほどいじってみた感想である。譜面入力に関しては、確実にSSWL6の方に軍杯が上がる。
特に楽譜記号が打てるかどうかの違いは大きい。SSWはそのままの譜面を作ることが可能だが、MC4はメロディの流れを掴まなければならない。

試用期間は今日から十日間。
切れても使用することは出来るが肝心の保存が出来なくなる。
試用なのだから当たり前であるが、やはり悲しい。

関連記事:みっくみくなレイティアさん Music Creator 4のオーディオ・レコーディングパックを購入した
2008.10.29 22:28| DTM | トラックバック(0) | コメント(0) |
やたら眠くてさっさと寝て、今起きた。
ニュースチェックをした。

ねんどろいど KAITO (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)ねんどろいど KAITO (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
(2009/02/25)
不明
商品詳細を見る


ねんどろいどKAITO 4番目ビュー

なんて卑怯な。目が覚めてしまったではないか。
どうしよう、もう眠れない。
2008.10.29 03:34| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
【歌ってみた】Get Wild-RT mix- byレイティア(再々うp)


ローカル再生用で作ったwmvファイルを直で上げてみた。
動画ページはfmt=18付けなくても高画質再生になってくれたが、外部プレーヤーはあまり変わりないような気がする。

サーバーが生成してくれたファイルはこうなっていた。
【YouTube】Get Wild-RT mix-歌ってみたwmvのエンコをサーバーにまかせてみた

YouTubeは特にこだわりがなければ、時間は掛かるもののwmvファイル直上げで行けると思う。



※10/29追記
再うp版を間違って削除してしまったため、動画を再々うp版と差し替えさせて頂きました。
再うp版とファイル、アップロード方法は同じです。
2008.10.28 03:05| DTM | トラックバック(0) | コメント(0) |
【歌ってみた】Get Wild-RT mix- byレイティアようつべ初うp動画の跡地

うーん、CravingExplorer最新版で見たらfmt=18付きで、これならなんとかいけるだろうと思ったら、外部プレーヤーはこれが有効にならないことに気が付いた。貼り付けてちょっとショックである。

ちなみにこの動画のプロパティはこうなっている。
【YouTube】Get Wild-RT mix-歌ってみたのプロパティ


ニコニコ動画はこちら。実はフレームレート10fps設定ファイルを使用している。
【ニコニコ動画】Get Wild-RT mix-歌ってみたのプロパティ

ファイル名似てるなあ。これまた後で変えておこう。

関連記事:みっくみくなレイティアさん 歌ってみたデビューを果たしたが、エンコード設定がニコニコ動画用なのでYouTubeへのうpが分からない



※追記
再うp版を上げた為、こちらの記事の動画を画像に差し替えさせて頂きました。
動画そのものも削除予定です。
2008.10.28 00:59| DTM | トラックバック(0) | コメント(0) |
自転車日本一周 in 2008 summer



実はミクではなく、動画タイトルに私の田舎の地名が入っていたので見つけた動画。
各地をねんどろいどミクを交えて写真に収められている。スライドショー形式の旅日記である。
一時期その動向を見守っていたが、最近はすっかりご無沙汰していた。10月21日にゴールされているのを知ったのもつい昨日のことである。もう、お疲れ様としか言い様がない。
身辺が落ち着き、残りの動画が次々とアップされている。
後で、まとめて見てみることにしよう。
2008.10.27 23:28| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |
【歌ってみた】Get Wild-RT mix- byレイティア


子供の頃、場面緘黙症気味だった私がこうなるとは思わなかった。
大人の今でもあまり喋る方ではないが、自分でもよくやったと思う。

RT氏とアイスうめぇの人(森尾モリト氏)から許諾を頂いたのでYouTubeへの投稿を準備中であるが、いざエンコード設定をしようとするとこれが分からない。
私はWindowsムービーメーカー書き出しからMediacoderでH.264のMP4ファイルにする手法を取っているのだが、完全にニコニコ動画用にカスタマイズしているからである。

【エンコード講座】第1回 MP3エンコード - にゃっぽん!
【エンコード講座】第2回 動画を作成する+エンコード準備 - にゃっぽん!
【エンコード講座】第3回 ニコニコ動画編 なぜエコノミー回避するか - にゃっぽん!
【エンコード講座】第4回 ニコニコ動画編 エコノミー回避しよう!~とりあえずやってみる - にゃっぽん!
【エンコード講座】第5回 ニコニコ動画編~18分以上の動画 - にゃっぽん!
特別講義:ニコニコムービーメーカーとエコノミー回避【エンコード講座】 - にゃっぽん!

ys-ys氏がにゃっぽんで開設されている、楽曲向けエコノミー対策動画作成講座。
この第2回に、ニコニコ動画用高画質書き出しプロファイルへのダウンロードリンクがある。
フレームレートもいくつか用意され、エコノミー回避にビットレートを下げることを考えている人には非常にありがたい品物である。
今回の歌ってみたでは結局、プレミアム会員の特権を駆使し総ビットレート750をオーバーさせたが、今後はエコノミー対策も視野に入れていきたいものである。
2008.10.26 20:40| DTM | トラックバック(0) | コメント(2) |
YouTube - reitia00 さんのチャンネル

実は今までずっと作成していなかった。見るだけならアカウントが無くても見られるからである。
URLになるアカウントは01にしているのだが間違って00にしてしまった。まあ分かればいい。
先日のJASRAC管理楽曲の演奏、歌ってみた動画投稿可能にあわせ、こちらにも早速投稿しようと思っている。
現在準備中である。
2008.10.25 22:13| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
YouTubeがJASRACと契約 演奏動画、投稿可能に - ITmedia News

動画投稿サイトの大手と言えば、私はニコニコ動画とYouTubeを思い浮かべるのだが、ついにYouTubeでもJASRAC管理楽曲の歌ってみた、演奏してみたが正式に投稿可能となった。
YouTubeとニコニコ動画最大の違いは客層である。海外発の投稿サイトであるが故、コメント欄を見るだけでも国際色豊かである。
これは世界に向けて、日本の曲、歌を広める一環を担う大きなニュースである。
VOCALOID初音ミクを筆頭にオタク文化から広まり、今ではミクを、曲を愛する人々は世界中にいる。
それぞれの国の法の壁等まだまだ問題があるかもしれないが、日本発のVOCALOID、そして楽曲をこれからももっと世界中の人々に知って欲しいと切に願う。

関連記事:みっくみくなレイティアさん 伊藤社長が9年前に受けたインタビューを読んでみた
2008.10.24 23:54| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
愛する人との永遠の別れを歌った曲、サイハテ。

【初音ミク】 サイハテ 【アニメ風PV・オリジナル曲】


葬式という暗いテーマを明るいポップロックで歌い上げるこの曲は、zoomeVOCALOIDランキングでも上位に存在し、ピアプロでもイメージイラストの投稿が絶えない名曲である。
この曲を、この度黒うさ氏がバラード風にアレンジされた。

サイハテ ~バラードアレンジ~ VO 初音ミク


原作の「明るい別れ」という雰囲気を残しつつ、まさにレクイエムと呼ぶにふさわしいアレンジである。
曲に浮遊感、透明感を出したというが、これはもしかしたら宙に浮いている、つまり死者から見たサイハテなのではないだろうか。
明るく、そして力強く歌い上げる、これからも「生」がある主人公。
そんな主人公を空から見る、もう死者として何も出来ない存在である愛する人。
小林オニキス氏のサイハテと、この黒うさ氏のアレンジバージョンは、そんな対比があるような気がした。
2008.10.23 23:23| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |
ご要望をくださった方おめでとうございます!「ねんどろいど KAITO」の商品化が大決定なんだお!|フィギュアメーカー・グッドスマイルカンパニー勤務 ミカタンブログ

ミカタンさんの興奮ぶりが凄まじい。
そしてにゃっぽんでは早速コミュニティが作られている。

ねんどろいどKAITOのコミュ | にゃっぽん!レイティアの日記

現在進行形で参加人数が増えてきている。
これまで見てきたフィギュア関連の発売は、ミクは言うに及ばずリン・レンも予約殺到状態であった。今でもミクをAmazonで購入するなら、Amazonマーケットプレイスの出品者から高値で買うこと必須である。
ミクより知名度は低いものの、このコミュニティの盛り上がりを見るあたり、これまた予約しなければ元値で入手不可になるのは間違い無いだろう。

しかしこのKAITOのキャラクターデザインが決まった当時、今のように立体化されるなんて夢にも思わなかっただろうな・・・
2008.10.22 02:13| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
最近は創作活動に時間を割いているため、回ってみたのは久々である。
ニコニコ動画の視聴履歴を参考に、サムネイルとタイトルだけでクリックした作品をご紹介したいと思う。
2008.10.21 21:49| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |
自分の誕生日に手作りプレゼント貰って嬉しかったので、人にもそうしようと考えた。
アイスうめぇの人への誕生日プレゼントとして、森尾KAITOを描いてみた。
プレゼントなのでカラーまで入れる。

アイスうめぇの人記念

背景をどうしようか延々悩んだ。
全体的な構図もこれまた今後の課題。

関連記事:
みっくみくなレイティアさん 誕生日プレゼントがあまりにも嬉しかったのでポルナレフになってみた
2008.10.20 21:24| 描いてみた・塗ってみた | トラックバック(0) | コメント(2) |
卑怯戦隊うろたんだー卑怯戦隊うろたんだー
(2008/12/17)
風雅なおと/シンP
商品詳細を見る

ポイントが100pt (5%)付くことに驚いた。これはいい。
予約当日に来ないkonozamaになるかもしれないが、Amazonなら初音ミク MIXING BOXのように、実に発売5日後に入手なことにはならないはず・・・と信じたい。

しかし、AmazonもVOCALOID関連の商品、増えたなあ。

Amazon.co.jp: VOCALOID - Amazon.co.jp: ホーム

ソフトウェアはいうに及ばず、教習本、漫画、CD、フィギュア・・・
特にCDの発売が著しい。同人で販売されているのを含めれば、もう十分に一コーナーが成り立つ。
特に知っている方のCDが出たりJOYSOUNDで配信されたりするのは嬉しいが、お財布が軽くなっていくのが難である。
2008.10.19 21:31| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(2) |
初音ミク -Project DIVA-(仮称)
ムービーページ

モーションキャプチャーだろうか。ミラクルペイントに合わせて踊るミクが激しく、そして滑らかなことに驚いた。同時公開されたおまけ動画1後編も、ミクの表情がプレイ動画であれど楽しい。
鏡音リン・レンの出演も決定したことで発売が楽しみであるが、問題はウチにはPSPが無いことである。
さすがにDSに移植は無い・・・だろうな。
2008.10.18 23:53| ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
今回はレイティアKAITO・・・・まあ、PIYOで呟いたりしている私のKAITOのことだが、後ろ髪が気になったので描いてみた。
サムネイル大きいのでMoreのほうに。
2008.10.17 15:33| 描いてみた・塗ってみた | トラックバック(0) | コメント(2) |
角川書店コンプティーク・コンプエース×ピアプロ コラボスタート! - ピアプロ開発者ブログ
PIAPRO(ピアプロ)|角川書店 コンプティーク・コンプエース編集部×ピアプロ緊急コラボ

「はちゅねミクの日常ろいぱら!」コミックスが来年1月に発売決定した。その記念として、楽曲とイラストを募集とのことである。
詳細と応募要項を見てみたが、文章の端々に色々衝撃的な事実が隠されていた。

・初音ミク、鏡音リン・レン、MEIKO、KAITOのデフォルメイラストの募集となります。
例:初音ミク→はちゅねミク/よくわからないなにかタグで表示されるような作品

公式文章でよくわからないなにかを見たのも衝撃的だが、さらに例として上げられているのも驚きである。採用数は8~10枚なので激戦であるが、選ばれた作品はよほど濃いものとなりそうである。
ちなみに、楽曲の方ははちゅね≒初音ミクをメインボーカルにした曲のみの募集である。

・募集期間が終了した時点で、タグロックのかかっている投稿作品に管理者ロック(通称:ピアプロック)をかけます。

管理者によるタグロックはピアプロックというらしい。初めて明かされたこれまた衝撃的な事実である。
ピアプロック中はタグの変更、削除が出来なかったり、作品そのものを削除しても選考対象になったままとのことである。
ピアプロックは通常のタグロックとはまた別なので、ノミネートを考えておられる方はタグロックの説明を熟知すべし。

関連記事:みっくみくなレイティアさん コンプエース11月号とVOCALOIDをたのしもうを購入した
2008.10.16 23:43| ピアプロ開発者ブログ | トラックバック(0) | コメント(2) |
VOCALOIDの曲ではないのだが、アレンジャーがうたたP氏ということでレビューさせていただく。

俺式トランス&テクノリミックス Vol.1 クロノトリガー(前編)


俺式トランス&テクノリミックス Vol.2 クロノトリガー(後編)


私がクロノトリガーをプレイしたのはスーパーファミコン版である。当時光田康典氏の作成したBGMにいたく感動し、サントラを買ったほどである。
その名曲が、これまたVOCALOIDを聴き出して好きになったトランスミュージックで帰ってくるとは思わなかった。私がトランスにハマったきっかけは、うたたP氏の功績が大きい。
カバー曲とのめぐり合いは知っている曲を聴いて感動するか、知らない曲を聴いて原作を知るかどちらかであるが、今回は前者である。
懐かしさと共に、ゲームの名場面を思い出すことが出来た。イラストのアレンジも素晴らしい。

ちなみにutatata-Worksでは現在、ピアプロにて作詞家とイラストレーターを募集中のようである。
PIAPRO(ピアプロ)|コラボ「【utatata-Works】 作詞家さん・イラストレーターさん募集」

現在メンバー数40名。ひきこもりってよばないでなる曲のコラボレーションが進行中である。
PVが今から楽しみだ。
2008.10.15 21:43| レビュー | トラックバック(0) | コメント(3) |
サイエンス・カフェ「初音ミクNight~科学を超えた歌姫~」 - ピアプロ開発者ブログ

紀伊國屋書店札幌本店で12日に開かれた、サイエンス・カフェ「初音ミクNight~科学を超えた歌姫~」。
レポートリンクまとめがこちらにあるのでざっと読んでみた。
【サイエンスカフェレポート】(リンク追記あり)初音ミクNight(10/12):Science and Communication:So-net blog


初音ミクNight私的まとめ(速報版につき超簡略) - ぐれてる絶望系ダメ人間の仕様書
概要はこちらが一番分かりやすい。
伊藤社長まで浸透してしまった「調教」という言葉、VOCALOID界隈ではもう一般化しているものなのだろうか。ヤマハから出たVOCALOIDをたのしもうにも、調教が堂々と使われているのだが。
休みが無くなってしまった社長、本当にお疲れ様としか言い様が無い。

初音ミクNight~科学を超えた歌姫~に行ってみた / Tips / Cycle of 5th
SoundEngineの開発者も行かれてた。札幌の会社だったのね。
椅子70席では全く足りず最後尾に。

「初音ミクnight」に行って来た! 思考錯誤
今までの取引はゲーム会社やプロの音楽家がメインで、一般ユーザーとの関わりは殆ど無かった。
ミクに色を付けるようなことはしたくないと、繰り返し強調されていたとのこと。

サイエンス・カフェ「初音ミクNight~科学を超えた歌姫~」で話されていたことメモ。 - たまごまごごはん
今後男声を出す可能性あり。様々な方向で作品を流通させるシステムを考案中。

科学技術コミュニケーターってなんだろう: 初音ミクNight
このイベントのためだけに東京からわざわざ来られた女性も。

くさもち研究室生活ブログだったもの 初音ミクNight~科学を超えた歌姫~ レポート
質問したらマウスパッドとミニポスターくれるなんて、なんてふとっぱらなんだ。



※追記
音声のみであるが、状況を収録されていた方が(全9分割)

【札幌】初音ミクNight 1/9【サイエンスカフェ】
2008.10.14 20:47| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |
レイティアさんの日記 - にゃっぽん!

サイト内全体公開にしていた日記を外部公開にした。さすがに限定日記は勘弁である。
流行に乗って占いや診断ばかりやっているので、私自身のパーソナリティーがなんとなく分かるかもしれない。
過去ログを見直して、この記事は多くの方に見てもらったほうが良いと思ったので以下にリンクを貼る。

ピアプロのコラボ投稿について問い合わせてみた(1) - にゃっぽん!
ピアプロのコラボ投稿について問い合わせてみた(2) - にゃっぽん!

ちなみにこの日記を閲覧された桐生琢海氏が、さらに例を挙げた質問をピアプロに送ったが、「作品を制作したご本人のみ投稿が可能」という返答だったとのことである。
三ヶ月前の問い合わせであるが、この答えはまだ変わっていないと思う。
2008.10.13 23:06| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(2) |
FC2 トラックバックテーマ:「買ったCDについてるオビ、どうしてますか?」

丁度良いので、昨日購入したトラボティック・ワールドの帯をどうしているかお見せしたいと思う。

帯のウラはココロのエピローグ

まあ、何の変哲も無いが、ブックレットと共に挟んである。
ちなみにいつもは横に入れているのだが、今回は縦にした。

私にとって帯は必ず取っておくものでも捨てるものでもなく、曲目が分かりやすくまとめられていたり、これは面白いと思ったら取っておくものである。
トラボティック・ワールドは裏面を見た瞬間、これは保存せねばならないと思った。こういう細かいところに凝っているものには弱い。

関連記事:みっくみくなレイティアさん トラボティック・ワールドと噺家ミクの特選落語CDを購入した
2008.10.12 22:06| FC2トラックバックテーマ | トラックバック(0) | コメント(0) |
送料+代引き手数料より、秋葉原に行く交通費の方が安かったんだ・・・

トラボティック・ワールドと落語CD

落語CDは、ボカロコーナーの中でもひときわ異彩を放っていたので買ってみた。

■トラボティック・ワールド
トラボティック・ワールド

なんてことだ。曲目見てがくっぽいどがあることに今気が付いた。
というわけで、「さよならありがとう」を現在リピート中である。まさかトラボルタ氏のがくぽが聴けるとは思わなかった。この曲がココロの次なのも良い。
ココロのエピローグが載る帯の裏側にも感動である。これは取っておかねばなるまい。

■噺家ミクの特選落語CD
サイトアドレスが消えてしまっているようなので、収録内容を以下に記す。

・笑点のテーマ
・前口上
・そこつながやだいおう
・まんじゅうこわいですぅ
・後口上
・そこつながやだいおう
・まんじゅうこわいですぅ

あの笑点のテーマ導入で雰囲気たっぷりなのが良い。噺はあずまんが大王やローゼンメイデン等のネタがちりばめられており、現代風ならぬオタク風にアレンジされている。
前半の「そこつながやだいおう」と「まんじゅうこわいですぅ」はミク、後半は立川志ら乃氏の朗読である。聞き比べるとやはり本物の噺家には適わないが、それでもミクが一生懸命お喋りしている様は楽しい。750円の価値はあると思う。

関連記事:みっくみくなレイティアさん トラボルタ氏の全作品の魅力がここに! トラボティック・ワールド!
2008.10.11 22:15| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |
昨日の記事を読み返していて、 ネタ入れにしているYahoo!ブックマークに1999年のインタビュー記事があることを思い出した。

【INTERVIEW】外国の仲間が作った音源データを売ってました--クリプトン・フューチャー・メディアの伊藤代表に聞く

若い、若いよ伊藤社長というのはさておき。
9年前の記事であるといえど、クリプトン社の基本が今と変わってないことが分かる。
特に、「音楽が好きな人たちが素材を求めて集まる“場”をネットに形成する」という考えを、この時点で持っていたというのは興味深い。昨日の記事と照らし合わせれば、初音ミクがきっかけで伊藤氏のこの考えが形になったということである。しかも、イラスト等の全くマーケティングの対象外も含めて。

「当社が提供している音源は自分たちで作っているわけではなく、販売ライセンスを結んだ海外のデベロッパーが制作した音源を、CD形式で仕入れて国内にディストリビューションしています。扱っている素材の量はCDに換算すると約2000枚程度。音の数で言えば100万件を超えています」

海外の音源販売を受け持っているクリプトン社。

【今年10才】 アメリカ少女の初音ミク 【幼女から少女へ】


ヤマハがそのエンジンを開発し、クリプトンが製品化した初音ミクが、今ではこうしてアメリカの一少女に愛されている。
日本が誇る純日本製の音源、初音ミク。
これまた感慨深い。

関連記事:みっくみくなレイティアさん ザ・ビッグバチェラーズニュースの伊藤社長インタビューを読んでみた
2008.10.10 22:44| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |
ニコニコ動画の神インタビュー 第11話 みんなのグラウンド「ピアプロ」|ザ・ビッグ バチェラーズ ニュース

冒頭からいい笑顔である。
ピアプロに対する想い、そしてユーザーに対する想いが切々と語られている。

単純にコンテンツの流通だけではなくて、作品に対しての感想を流通させる場所がないと、描く方も描きっぱなしで、誰かに使われた作品の存在を知るということだと良くないなと思ったんですね。だから「作品を投稿できて、作品についてのコメントも書き込める」という仕組みのサイトを作ってみたらどうかと思ったんですよ。

ご要望スレッド956前後でブクマカウンタやgoodボタンの検討がなされ、それについて色々意見が飛び交っているが、伊藤社長がこのような考えならば将来的に付くことになると思われる。

二次創作も含めてネットの中で、プロとして活動していない人が隠れた才能をもっと注目してもらえたらいいなと思って。それは間接的にうちのビジネスにもプラスになりますし。

社長としての本音である。少しでもVOCALOIDに関わる人が増えるなら、それはソフト自体の売り上げにも繋がる。注目されるということは、それはクリプトンの宣伝にもなっているということである。

だから、恣意(しい)的に線を引いて、ここはベースボール以外してはいけませんよ、というようにするのではなく、色々なことがやりやすいように地ならしをしておく、ということだと思うんですよ。場所だけ用意しておくと、色々やる人が集まって遊び方を考えて、そこでコミュニティや文化が形成されるということだと思うんです。広い意味での実験場みたいなものですかね。

やりやすいように整備されているものの、投稿の際には空気を読まなければならないのが問題かもしれない。
ブラック★ロックシューターの投稿が不可であることは開発者ブログで明記されているが、これもヘルプページにはない、ちょっと分かりにくいものである。

プロになるか、それともアマチュアかどっちかはっきりしなさいというのではなくて、本業は別にあって、年に1曲だけ曲を発表するだけでも良い。自分の納得する漫画を描く、音楽活動をする、それをネットで発表することで自己実現をするということができると思うんですね。僕はむしろそっちのほうが健全であると思うんですよ。そういう新しい人がどんどん出てくるというのがとても良いことだと思います。

元も気になった点である。
ピアプロはあくまでVOCALOIDを通して自己表現する場である、ということなのだろう。
そしてここからプロになろうとする人は、ビジネスとして対等に付き合うつもりなのだと思われる。

今回は動画は無かった。ちょっと残念。

関連記事:みっくみくなレイティアさん dorikoさんの曲作りとそのインタビューを見てみた
2008.10.09 21:55| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |
【初音ミク鏡音リンレン】 トラボティック・ワールド 【オリジナル曲】


トラボルタ氏の初CD、トラボティック・ワールド最初の収録曲である。
今まで制作されてきた作品の紹介をメインにしつつも、なぎみそ氏のイラストを使用したPV、そしてその曲は、これ自体がクオリティ高い一作品となっている。
作品それぞれに一つ一つの物語。トラボルタ氏から自身の作品に対する愛情を感じる。この愛情こそが、高クオリティ作品を生み出す秘訣ではないかと思った。

トラボル亭が贈るボーカロイド系最新アルバム「トラボティック・ワールド」ご好評販売中:メッセサンオー

メッセサンオーの特設ページも、とても暖かいものを感じる。
よし、購入ボタンを押すことにしよう。
2008.10.08 22:13| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |
ボイスバトンを利用しての初公開である。スカイプは文字チャットのみ、携帯で話すのも苦手な私がよく公開したものだと自分でも思う。
うっかり歌ってみたのフラグを立ててしまったが、私も他のまいぽん方と同様、限定日記の公開からニコニコ動画に段階を踏んで行くつもりである。

今回はMC4で録音、編集したが、切り貼りがよく分からず今まで使用していたAudacityと併用した。せっかくの有償DAWなのに使いこなせていないのは痛い。
ちゃんと使いこなせれば魔法(エフェクト)は掛かるんだ。と、いうより、魔法が掛かってくれないと困る。
歌の調整は繰り返すことでなんとかなりそうだが、ミキシング、ここが肝である。
これは人だろうがVOCALOIDだろうが変わらない。
2008.10.07 21:12| DTM | トラックバック(0) | コメント(0) |
自作ポップガード

少しマイクに近づけすぎだろうか。
ちなみに材料はこちら。

・かす揚げ荒目80(キャンドゥで購入)
・ストッキング
・輪ゴム二本

輪ゴムとストッキングは家にあったのを使用したため、実に105円しか掛かっていない。
ストッキングは新品のものを下ろし、勿体無いが片足だけ使用した。新品なのは、たとえ洗っているとはいえ、使用済みのものはちょっと抵抗感があるからである。

マイクはこれで準備できた。
残る問題は・・・マンション管理人のお知らせで見かけた、夜9時以降の騒音トラブルについて、だ。
どうやって収録しよう。

関連記事:みっくみくなレイティアさん デジカメが直った! そしてマイクが出てきた
2008.10.06 21:43| DTM | トラックバック(0) | コメント(4) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。