みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

【月別アーカイブ】

 2009年11月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
引越しの為更新を一時停止いたします。
少なくとも今月中には再開出来ると思いますが、予定は未定です。
期間中、コメント及びトラックバックは承認後表示となります。
今後とも「みっくみくなレイティアさん」を宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト
2009.11.14 09:59| お知らせ | トラックバック(0) | コメント(4) |
【初音ミク】 手のパパの手 【オリジナル】


PIAPRO(ピアプロ)|テキスト「手のパパの手」
ラヴはじめました ~パパ~ 【初音ミク】 手のパパの手 【オリジナル】

開始数秒でSLTが開始される。安心のラヴリーPクオリティである。
連続で繰り出される「て」の発音。シンプルながらもパパに対する愛情が感じられる歌詞。
飾らない心地良さがそこにある。久々であるが重苦しい物は一切付加されていない。
こういった何度も聴きたくなる曲は、良曲であると改めて思う。
2009.11.14 09:53| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |
2009年11月13日。
四本淑三氏が剣持秀紀氏のセミナーで聞かれた、mikiと「Y.K.」「K.H.」の詳細が明らかとなる日である。
その第一報は意外な所からもたらされた。

情報を入手し、二日前から小出しにされていたにゃっぽんのhayato氏が、公開日という事で詳細を解禁された(※要ログインID)13日午前1時の事である。
信憑性は商品登録している店がある事で確信となる。
13日夕方、AH-Softwareのサイト、ITmedia、GIGAZINE、そしてASCII.jpで更新が掛かる。

SF-A2 開発コード miki - VOCALOID2 - AH-Software
ボカロ小学生 歌愛ユキ - VOCALOID2 - AH-Software
ボカロ先生 氷山キヨテル - VOCALOID2 - AH-Software

新人VOCALOID「ボカロ小学生」「ボカロ先生」「ボカロフルカワミキ」登場――さっそく歌ってもらった (1/2) - ITmedia News
VOCALOID2の新キャラはボカロ小学生「歌愛ユキ」、ボカロ先生「氷山キヨテル」、「SF-A2 開発コード miki」の3つ - GIGAZINE
ASCII.jp:「フルカワミキ」に「小学生」――新ボーカロイドが発表

mikiの声提供者がフルカワミキであった事に納得したと同時に、ソフトはAHSから出る事、そしてこの様なラインナップである事に驚いた。いずれも12月4日発売なのだが、同日に「VOICEROID」の月読ショウタ月読アイも発売される。こちらはVOCALOIDでは無いものの、双方共に子供の声であり、愛らしく文章を読み上げる様は一聴の価値がある。
なお、このレビューはGIGAZINEが詳しい。

いたいけな幼女「VOICEROID 月読アイ」と変声前の少年「VOICEROID 月読ショウタ」にそれっぽい台詞を実際に言わせてみた - GIGAZINE

コピペ文を読ませたとはいえ、最初のアイちゃんが切ないと思ったのはさておき。
miki、歌愛ユキ、氷山キヨテルの声が判明するのは以下のサイトである。


■AH-Software
現在、歌愛ユキの「プチ魔女ラナちゃん」氷山キヨテルの「翼」が公開されている。

HEARTFAST.JP - VOCALOIDS★X'MAS ヴォーカロイド★クリスマス
「試聴する」が出来ており、mikiを使用した作品のいくつかが聴けるようになっている。

ITmedia連動(新人VOCALOID「ボカロ小学生」「ボカロ先生」「ボカロフルカワミキ」登場――さっそく歌ってもらった)
筆者松尾公也氏が、以前初音ミクに歌わせた±(ぷらすまいなす)を歌愛ユキとmikiに、聖地エルサレムを氷山キヨテルに歌わせている。

【ボカロ小学生】±(ぷらすまいなす)【歌愛ユキ】


【SF-A2】±(ぷらすまいなす)【開発コード miki】


【ボカロ先生】聖地エルサレム【氷山キヨテル】



一通り聴いた感想だが、本物の小学生を起用したという歌愛ユキは、そのくらいの年の子供の声としてリアリティがある。「ロリ」という点を重視するなら、さらに設定年齢が下の月読アイの方がぐっとくるかもしれない。
氷山キヨテルは一瞬KAITOと思った程の爽やか系である。パッケージの印象が優男風なのでこれで合ってはいる。声の元となった「VOCALOIDの開発に関わってきた実力派シンガー」、そして名前が氷川きよしから取られてそうなのが気になるところ。
そしてmiki。私はリンのような可愛らしさ、ルカのような大人っぽいハスキーさもある印象を受けた。調整すると化けるタイプのように思う。

怒涛の一日である。よもやこれほど発表される事になるとは思わなかった。
ピアプロではAHSのmiki達について、カテゴリ「他社ボカロ」で投稿OKとなった。pixivにmikiの投稿が相次ぐ中ピアプロにもいくつか投稿があったので、正式発表となった今日アナウンスされたのは喜ばしい限りである。

関連記事:みっくみくなレイティアさん mikiのキャラクターデザイン、コザキユースケ氏が明かすmikiの秘密。そしてvocaloid_YAMAHAからはmikiの他に二つリリースの話も!
2009.11.13 23:22| レビュー | トラックバック(0) | コメント(2) |
project if...crypton (project_if_cfm) on Twitter

project if...crypton
@project_if_cfm
はじめまして!わっしょいです!!watさんの陰謀により、これから2人で色々「Project if..」について、つぶやきという名の情報漏洩をして参ります~。不慣れな点も多いかと思いますが、どうぞ皆さま、よろしくお願いいたします!link

以前「Project if...」についてTwitterで情報開示されると聞いていたのだが、とうとう始められた。
わっしょいさんが「つぶやきという名の情報漏洩」宣告されている。
これは楽しみである。不慣れな点は出来る限り支援していきたい。

project if...crypton
@project_if_cfm
あ、なんかwatさんの机で、謎のファイルを発見した…link
project if...crypton
@project_if_cfm
明日メディアファージブログで公開するファイルですって!ごそごそ…<(゚-゚=)キョロキョロ(=゚-゚)ゞlink
project if...crypton
@project_if_cfm
と、いう事でフライングしちゃいます~w 明日公開予定のデモソング(男の子風…?)です!!http://bit.ly/26rSzdlink


グッスマのミカタンさんとオタナカさんをフォローした後、わっしょいさんは早速デモソングの情報漏洩を行う。
短縮URLを元に戻すと、リンク先はhttp://blog.crypton.co.jp/mp/upload/2009/11/LT_boy_00.mp3となっていた。
どう見てもクリプトンである。デモソングの先行公開としても、アカウントがクリプトンであるか否かに関してもわっしょいさんはGJである。
正式な公開はwatさんのブログエントリ待ちであるが、これについてどう突っ込まれるかも気になるところである。

さて、先行公開されたこのデモソング。
恐らくクリ☆ケンさんが11月10日に言及されていた声と同一と思われる。本物の男の子の声である。先の崖の上のポニョの女の子と年は同じくらいだろうか。
昨今は新VOCALOIDの発表ラッシュであるが、「Project if...」も二つ目が用意されていたとはこれまた驚きである。
まだ出るのだろうか。今後も呟きを追って行きたい。



※11/13 23:30追記(一部修正削除)
ボーイッシュな歌唱に振ったデモソングとの事。楽曲提供はトラボルタ氏。
[VOCALOID2情報進捗状況あれこれ:メディアファージ事業部 ブログ
2009.11.13 02:05| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |
【初音ミク】 すねちゃうよ! 【オリジナル】


思わずほっこりしてしまった曲があったのでご紹介。作者はNice 積雪.P氏。
シンプルなメロディに幼くエディットされた歌声。すねているミクには申し訳ないが愛らしさを感じる。
豆柴氏のアニメーションGIFが曲にさらに彩を与える。この二点を採用されたのは大正解であると思った。


ねえミクちゃん こっち向いて powerd by ピアプロ

アニメーション(※ブログパーツでは出ない)と気付くのに数秒掛かる、ちょっとびっくり作品。


ミクチラ powerd by ピアプロ

落としたネギを拾う動作まで細かい。
2009.11.12 23:39| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |
akiba:F(公式)
@akibaF
●○akiba:Fのあとがき●○  本日はTBS『噂の東京マガジン』の取材がありました。職員の一人がインタビューに応じさせていただきました^^ はたしてカットされずに済むのかどうか?気になるところです。 オンエアは今度の日曜です♪お楽しみに^^link


TBSは初音ミクファンにとって鬼門である。「アッコにおまかせ」騒動を経験したからである。
あくまでakiba:Fがメインであり初音ミクは来年一月までの展示イベントにすぎないものの、楽しみではあり少々不安ではある。
私見であるが、「噂の東京マガジン」の視聴ターゲットは若者ではない。
(平成の常識・やって!TRYは姑目線を意識して作られている)
極度な編集はされず出来る限りありのままに、いい紹介をされる事を願う。
2009.11.11 23:24| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(4) |
■キオ式miki
キオ式アニキャラ3D act.3: とりあえず完成ですが


VOCALOIDキャラクターの3Dモデルには多くの作者がいるが、中でもキオ氏が制作するキオ式はデータが配布されているのもあり、人気が高いモデルの一つである。
mikiがVOCALOIDと判明して三日後、制作を告知されたキオ氏。詳細発表となる11月13日を前にして完成と相成った。
アンドロイドとしての特徴を残しながら、頬に柔らかさを感じさせるモデルである。

■さんぱちmikiモデル
新ボカロ? CF-A2 miki - SANPATI家
さんぱちmikiモデル! - ハッチブログ

いつかこういうの作りたい。と可愛いデフォルメmikiをtwitpicに上げられた三月八日氏。
(余談であるがTwitterは画像投稿機能が無いため、Twitterと連携するtwitpic等の外部サービスを利用する)
なんとエナメルP氏が休日を使って3Dモデルを作成されたという。
ハッチブログに掲載されているモデルを見るとその再現性の高さに驚く。
残念ながらmikiのガイドライン等の発表がまだ無い為、モデルは公開されてないそうである。


クリスマス曲を収録したCDジャケットに描かれている女の子が、特設サイト下のバナーを見ると実はVOCALOIDだったという形で判明したmiki。
エナメルP氏のガイドライン発言でふと気付いたので書くが、何気ないCDジャケットの女の子でもそれがVOCALOIDキャラクターと判明した瞬間、二次創作前提のキャラクターと化す。
これは初音ミクを始めとするVOCALOIDキャラクターが描かれてナンボで盛り上がってきたからと思うが、もしあのバナーが無かったら詳細発表前の今、mikiを描く方はいただろうか。
pixivを見るとmikiはVOCALOIDと判明してから投稿が始まっている。
「CDをイメージするVOCALOIDっぽい女の子」の認識のままなら、今こんなに描く方はいただろうか。

以前GUMIのビジュアルが正式発表された時、がくっぽいどでガイドラインが作成されており、且つ発表と同時に描かれる事が予測出来るにも関わらず、当時のメグッポイドにはガイドラインが適用されていない事を批判した。
しかしガイドラインが必要になってくるのはそれがVOCALOIDキャラクターだからであり、ただのキャラクターがそこにいるだけでは需要がどうであるか分からず、制定を考慮するのはいささか非現実的ではある。
mikiの印象はあのバナーで大分変わってしまった。「特に必要無い」ものから「いる」ものになってしまったのである。

私は3日に参加者のTwitterを通しyamaha A&RでクリスマスCD発売、4日に特設サイトでジャケットの女の子の正体を知った為こういう見方になっている。
VOCALOIDという文字がどれだけ人をひきつけ創作に駆り立てるのか、一つ理解した気がする。
2009.11.10 11:40| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
ASCII.jp:新型ボカロに100万円のオルゴール――2009楽器フェア

Twitterで『Mikiのほかに「Y.K.」と「K.H.」が出るそうです』と流した四本淑三氏が、ASCII.jpに2009楽器フェアのレポートを掲載された。剣持秀紀氏のセミナーで得た話が改めて書かれている。
まだ13日前である為miki関連の新情報は無いが、VOCALOID3についての話があった。

発売時期は未定ながら、次期バージョン「VOCALOID 3」では、韻律(イントネーション)や音素の長さを自由に操作できるようになるらしい。今まで難しかった会話調の発話など「歌声以外にも応用できるようになる」とのことだった。


メタルギア ソリッド ピースウォーカーで「歌う」の他に「喋る」も強調されていたのが気になっていたのだが、これでヤマハの方向性として、技術応用で喋りにも力を入れていく事が確定した。
VOCALOID Version1向けのページFAQでは、「Q5.VOCALOIDを使ってしゃべらせることは可能ですか?」の質問に対しこのような回答がなされている。

Vocaloid FAQ

A5. 話し声のイントネーションを音符やピッチベンドなどを用いて作成すれば話し声らしく合成させることもできますが、イントネーションのカーブを手作業で作成することは簡単な作業ではありません。VOCALOID はあくまで歌が主目的の合成方式であるとお考え下さい。


いかに話し声「らしく」を話し声「のように」するか。
「簡単な作業ではありません」を「簡単な作業」にするか。
喋り以外の応用、インターフェースの使いやすさを含め、期待したいところである。


ボーカロイド
@vocaloid_YAMAHA
次、大阪で開発者がセミナーをやりますので、そちらもよろしくhttp://www.jspa.sakura.ne.jp/synthfesta/index.htmlそうそう、その前に13日に前つぶやいた新商品の発表がありますので、ご期待ください。link

13日が待ち遠しい。


関連記事:みっくみくなレイティアさん mikiのキャラクターデザイン、コザキユースケ氏が明かすmikiの秘密。そしてvocaloid_YAMAHAからはmikiの他に二つリリースの話も!
2009.11.09 02:42| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
にゃっぽんのEjiさんの日記で知ったのだが。

とんこつらーめん 博多風龍 一杯500円、替え玉2玉まで無料

正式名称「博多風龍の唄」。10月30日に完成されたという。
作詞・作曲者名は書かれてないが、男性Verの歌唱はニコニコ動画で活動されている歌い手の一人やまだん氏、女性Verはミク(ファイルタイトル名furyu_theme_175_miku)となっている。
ラーメンの熱さをそのまま表現しているような力強さのある一曲である。

やまだんの全力SPARKING♪:皆様、ご無沙汰しておりますm(_ _)m

11月1日から東京都内を走っている博多風龍のトラックで流しているそうである。
よもやこのようにさらっと使用されているとは思わなかった。
2009.11.08 22:59| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
【初音ミク】「ミームをさがして」【オリジナル・PV】


watさんも注目する【初音ミク】「 わたしはミーム 」【オリジナル曲】続編である。
作者はnak-amiP氏。イラストも作者自身の手による。PVなのでストーリー色が強い。
ミームとはgoo辞書によると、『個々の文化の情報をもち,模倣を通じてヒトの脳から脳へ伝達される仮想の遺伝子。イギリスの動物学者ドーキンスが著書「利己的な遺伝子」の中で命名・提唱』したものだという。
Wikipediaではさらに詳しく書かれているが、複製(または模倣)され、伝達され、まれに変化を起こすとは初音ミクそのものではないか。初音ミクというクリプトンが我々に与えた「情報」は、今では多くの方に模倣(二次創作)されてインターネット上に存在しており、模倣されたミクはさらに情報を伝える媒体となる。そして時に、はちゅねミクのように変異が発生する。
深い言葉である。HRP-4C未夢(ミーム)もここから付けられているのだろうと考えると、想像力をさらに刺激される。

この作品は昭和八十四年から始まり、古臭い感じを漂わせているものの描かれた世界は未来である。
600年もの間音を奏で続けた教会。これは2001年9月5日から始まり、演奏終了まで639年かかるというジョン・ケージのOrgan2/ASLSPを示していると思うが、「奏で続けた」のだからもう演奏は終了しているのである。そしてさまよい歩く彼女は文字通りミーム。2007年に誕生し、多くの人により模倣、伝達の末に形成された初音ミクのうちの一つである。
リンやレンも出てくるが彼らもそうなのだろう。特にレンはデフォルメ色強いのが何ともいえない。これは、変異が起きた結果であると思われる。

彼女の旅は終わらない。というより終わって欲しくない。
初音ミクと、彼女が歌う作品群が未来永劫語りつがれていきますように。
2009.11.07 23:56| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |
KYMG blog » Vocaloids SF-A2miki

mikiのキャラクターデザインを務めるコザキユースケ氏。
「また後日ここに書きたいと思います!」と仰られている。どんな話が出てくるのか楽しみである。
最後に一つ明かされているが、どうやら肩のもこもこしたアレはフードであるらしい。

ボーカロイド
@vocaloid_YAMAHA
mikiについて、あるホームページにて発表されましたが、実は同時期に他にあと二つリリースされます。link

mikiの発売予定は来月である。同時期にとは今年中に三つ発売という事になる。
ヤマハでVOCALOID開発を行う剣持秀紀氏のセミナーに行かれた四本氏によると、13日のascii.jpで詳細が発表されるそうである。

yotsumoto toshimi
@gnarbs
今日行った目的は剣持さんのセミナーでした。Phoneを弄っていた人が多かったので、とっくに流れているかもしれませんが、Mikiのほかに「Y.K.」と「K.H.」が出るそうです。いずれも詳細の発表は11/13。その日はascii.jpを見てね(って、これくらい言っとけばいい?w)link

メタルギア ソリッド ピースウォーカーにVOCALOIDを採用するという話を聞いて以降、ヤマハがアグレッシブに動いているように見えて仕方ない。
これは今まで初音ミクの存在が大きすぎて、リリースしたクリプトン社が矢面となり、VOCALOIDエンジンの権利を持つヤマハが見えづらかったという事なのかもしれない。

より多くの企業、アーティストがVOCALOIDに携わるようになる。
多分これが一般化の流れなのだろう。
13日のASCII.jpが楽しみだ。

関連記事:みっくみくなレイティアさん 「VOCALOIDS☆X'mas~白い夜は静寂を守ってる~」特設サイトで明かされた"VOCALOID2 SF-A2 開発コードmiki"
2009.11.06 23:44| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
PSP goが発売された11月1日、私は普通の真っ黒いPSPを購入した。これでProject DIVAとメタルギア ソリッド ピースウォーカーもようやく出来るようになった。

今日も初音ミク -Project DIVA- wiki横目にゲームを開始する。
いきなりまとめサイトを見ながらプレイというのもあれだが、ただ選択肢を選べばいいだけのゲームではなく実際にコンボ120が要求されるならそれを再現させなければならないので、遠慮せず眺める。
モジュール取得条件を見るとチェックシートなるものが配布されていた。どんな評価で何回クリアしたか、特に水着取得の場合は全32曲をやりこむ必要がある為記録を取っておいた方がいいらしい。結果的にこれは正解で、現在私はこのシートに大変お世話になっている。

DIVA進行状況20091105

hに記入している数値は、全て難易度NORMALのものである。「s1」は評価STANDARD、クリア回数1である。水着の取得条件に合わせている為、STANDARD5回クリアまでにGREATを取ったらなら「g1」にしてある。
色付きのモジュール名は取得済を表す。一番最初に手に入れたのはハート、ミク以外のキャラクターはメイコである。

リン、レン、ハクの条件コンボはなんとか出来た。しかし、カイトの取得条件1、金の聖夜霜雪に朽ちてNORMALクリアは恐ろしい。クリア5という条件2はEASYで満たしているのだが、NORMALになると一気に難しくなる。最後までいかない。
ネルの条件初音ミクの消失は、ピアプロのイラストを使用したPVも障害になる。高速で切り替わるので目がちかちかするのである。これはlevan Polkkaにもあり、演出としてはいいのだが背景としては目に悪い結果になっているのが残念である。
イラストの使用、特にローディング画面はどうしても注目するので良いと思った。SEGA×ピアプロコラボ第2期で専用に募集していたのは好評だったという事だろうか。

シンプルながら本当にやり込めるゲームである。買って良かった。
PV単独ではまだいずれも見てないのだが、妙にミクのお尻アップが多かったなという印象なのは何故だろう。
2009.11.05 22:54| ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
HEARTFAST.JP - VOCALOIDS★X'MAS ヴォーカロイド★クリスマス

先日アルバム参加者のTwitterを通し、「VOCALOIDS☆X'mas~白い夜は静寂を守ってる~」なるクリスマスソングCDが発売される事を知っていたのだが、HEARTFASTの特設サイトで驚愕の事実が明かされた。

SF-02開発コードmiki

右下にさりげなくあったこのバナー。CDに使用されている女の子のイラストと共に、「VOCALOID2 SF-A2 開発コードmiki アーティストエディション 01」と書かれている。しかも12月発売予定らしい。
赤毛の女の子がVOCALOIDであった事に驚愕したと同時に、「アーティストエディション」の文字が気になった。声提供者はアーティストなのだろうか。
開発コードがmikiなのだが、そういえば12月2日にサイハテカバーCDを発売されるフルカワミキ氏も同じHEARTFASTレーベルである。
「VOCALOID」「HEARTFAST」「ミキ」。なんとなくこのキーワードが頭に浮かんだ。

VOCALOIDS☆X’mas~白い夜は静寂を守ってる~VOCALOIDS☆X’mas~白い夜は静寂を守ってる~
(2009/11/18)
オムニバス

商品詳細を見る
2009.11.04 23:26| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
TwitterのList機能で入れようとしているもの。

■ITmedia
ITmedia News(itmedia_news)
IT戦士こと岡田有花氏がよく書き込まれている。ITmediaは以前から初音ミク関連のニュースが多いのでフォローしておいて損は無い。

vocaloid_1top(vocaloid_1topi)
OneTopiトピックの一つ。VOCALOIDに関連したWebサイトやブログの記事が紹介されている。

■動画共有サイト
ニコニコニュース (nico_news)
ニコニコニュースのTwitter。

zoome株式会社 (zoomekun)
岡本さんという方がよく書き込まれている。

■企業
Y2 PROJECT / YAMAHA (y2project)
ヤマハのY2 PROJECT。CEATECで公開された未夢の中の人情報はここから発信された。

ボーカロイド (vocaloid_YAMAHA)
ヤマハVOCALOID開発チームのアカウント。未夢に着せたミクとGUMIの衣装代の立て替えは、無事認められたらしい。

pixiv / pixiv Inc. (pixiv)
以下社長片桐氏と、時刻と投稿数を教えてくれるチョビちゃんのアカウント。
Takanori Katagiri (tarbrick)
チョビ (chobi_pixiv)

グッドスマイルカンパニー・ツイッター (GSC_GUMA)
ミカタン氏やオタナカ氏、安藝社長もTwitterのアカウントを所有。
ミカタン (gsc_mikatan)
オタナカ (otanaka_GS)
安藝 貴範 (akitakanori)

■キャラクター
Sonika (SonikaVocaloid)
現在、SONIKAの新衣装案を募集中(11月30日まで)

Mac音ナナ (macnenana)
コナミコマンドが気になる…

■その他
akiba:F(公式) (akibaF)
混雑具合が分かる。Twitpic / akibaFも興味深い。

茂木 (NSX_Lastrun1108)
ツインリンクもてぎ。初めて見た時人の名前だと思ったのはここだけの話。
2009.11.03 23:59| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
【samfree】「magnet」歌ってみた【cosMo】


何故レスリングシリーズに付けられているようなタグがあるのか。それは開始9秒で分かる。
間奏にも挿入されているのだからたまらない。彼らは男同士でデュエットソングを歌っている事を理解している。
イラストもよく見ると男の特徴が描かれている。この人物二人が向き合っている構図は原曲magnetの絵師ゆのみ氏(蝶デザイン上宮忍氏)が作成され、今では歌ってみた等で使用されるとそれがmagnet関連作品だと分かる指標となっているのだが、この作品を表すのにふさわしい。一見見た目は女性のイラストなのでじわじわくる。

双方共に声の通りも良く、なかなか聞かせてくれる。
Pの方は総合的に歌が上手いように思う。作り手であっても歌そのものに接する機会が多いからだろうか。
作者minato(流星P)氏も公認を通り越してニコニ広告で宣伝されている。

ニコニ広告>宣伝履歴 sm8686393 : 【samfree】「magnet」歌ってみた【cosMo】

宣伝されている方々にも突っ込みたい気分になってきたのはこれまたどういう事だろう。
2009.11.02 22:58| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |
デッドボールPベストカラオケr

ミクFES'09(夏)の際、デッドボールP氏の体を張ったエンターティナーぶりに思わず買ってしまったアルバム。
アンケート葉書を出しておいたのだが本日応募特典が送られてきた。
ミク&デPたんのA4クリアファイルとオリジナルカラオケCD、数枚のチラシである。

デッドボールPベストカラオケ中身

曲の構成は購入したCDと同じ。そのまま全曲がオフボーカルとなっている。

QUAKE INC.

11月から12月にかけて、ここから初音ミクのアルバムが三つも発売される事をバナーで知る。それぞれラマーズP氏、azuma氏、164(164 from 203soundworks)氏のアルバムである。
クエイクはボカロ界隈のクリエイターに注目しているレーベルの一つなのだと、改めて認識した。

EXIT TUNES PRESENTS THE VERY BEST OF デッドボールP loves 初音ミクEXIT TUNES PRESENTS THE VERY BEST OF デッドボールP loves 初音ミク
(2009/05/20)
デッドボールP loves 初音ミクデッドボールP loves 巡音ルカ

商品詳細を見る


関連記事:みっくみくなレイティアさん 初音ミク二周年記念ライブ!ミクFES'09(夏)行ってきた
2009.11.01 23:14| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。