みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

13: 2008/03/09 18:11 投稿者:レイティア

なにやら「初音ミク」というソフトウェアが売れているよ、というニュースサイトの記事が、私がミクを知るきっかけでした。たしか、YAHOO!に取り上げられたIT media(ここはミクに関して非常に好意的です)の記事だったと思います。
しかし、当時は私も「ふーん」程度で、ニコ動のアカウント持っていても聴きもしなかったんです。

ところが、10月半ばに起こったT○Sや画像検索騒動で、色んなニュースサイトやブログで見かけるようになりまして、リンク張られていた曲を聴いてみたんですね。
ビックリしました。これ合成音声なの!?って。
聴いた曲は「奇跡の海」でした。
この曲は好きだったもので、特にインパクトがあったんです。


Project EXITの掲示板に書き込んだ、私とVOCALOIDとのなれそめである。
奇跡の海は、それほど印象に残ったものなのである。



違う。何かが違う。
でも消えて欲しくは無いので、マイリストに入れておくことにする。



※追記
消えてしまった・・・
2008.04.09 22:24| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。