みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
尻Pこと野尻抱介氏による、第75回音楽情報科学研究会レポートとその速報動画が上がっていた。

第75回音楽情報科学研究会に行ってみた

速報:CV02 ACT2‐ニコニコ動画(SP1)


野尻先生watさんに何質問してんすかというのはさておき。

ぼかりすことVocaListenerの詳細はまだWEBに上がっていないが、試験的発表の場としてニコニコ動画を選んだという点に驚きである。野尻氏のレポートと合わせて考えれば、ニコニコ動画はマーケティングという面だけでなく、作品発表の場としても研究対象となりえる重要なサイトだということなのだろう。
新技術で皆を楽しく、そして自分たちも楽しく。産総研のお二方からはそんな思いが伝わってきた。

さて、続いて発表された鏡音リン・レンACT2。
公式サイトのリン・レンが剥がれかかっている謎とは、このことだったのだろうか。全くクリプトン社には驚かされる。CV03のサプライズも期待していいかもしれない。
滑舌の悪さが目立つため、初音ミクより扱いが難しい鏡音リン・レン。その敷居をなんとか下げるべくアップデートが予定されているとのこと。動画のベタ打ちレンには安定感を感じた。
ダウンロードではなくユーザー登録者全員に郵送、CloseBox and OpenPodによると時期は7月のようである。
さすがにひたすら梱包ではなさそうだが、その労力には頭が下がる。

関連記事:みっくみくなレイティアさん ぼかりす
2008.05.29 20:39| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。