みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
がくっぽいどデモソング 「島唄」と「RETURNER~闇の終焉~」

現在ニコニコ動画にある有名VOCALOIDカバー曲の一つに、涼之介P氏によるKAITOの島唄があるが、デモソングにこれを持って来たということはKAITOのライバル的な位置づけということで良いのだろうか。
「RETURNER~闇の終焉~」はロックに強そうな印象である。ニコニコで比較動画が出来ていたので聴いてみた。

【Gackt&がくっぽいど】RETURNER ~闇の終焉~合わせてみた


左が中の人、右ががくぽだが、違和感がまるで無い。Gacktファンにも満足出来る作りということか。
どちらのデモソングも、購入意欲をかきたてるには十分な魅力があると言えるだろう。

公式サイトでもすでにパッケージデザインが発表となっているが、最も良く分かるのは下記AV Watchニュースの画像ページである。

公開されたパッケージデザイン-AV Watch

楽刀・美振の刀身、こんなにカラフルだったのか。



※7/4追記
公式サイトではプレスページにありました。正面イラストも公開となっています。
株式会社インターネット - プレス - がくっぽいど
2008.07.03 21:57| レビュー | トラックバック(0) | コメント(2) |

刀身カラフルすぎる(笑)
まさしく「楽刀」って感じですね。

というかこの刀になんとなくデジャブを感じたのですが。
後で理由が思い出せると良いなぁ。

2008.07.04 08:13 URL | とり #o/PXu/q6 [ 編集 ]

派手な刀身ですよね(笑)
切るための刀では無い、ということを表していて上手く設定されていると思います。

>デジャブ
私も何か思い出せないかと頭をひねってみたところ、刀身が波形に似ているように思えてきました。なんとなく。

2008.07.04 18:33 URL | レイティア #oAA.W6UY [ 編集 ]













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。