みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
【初音ミク】 夏の朝 【ヒロシマ・ナガサキの歌】


美しいピアノのメロディに載せて送られる、シンガーソングライター田中ルミ子氏のカバー曲である。
前半では美しい自然、人の素晴らしさが描かれ、後半では原爆投下時の追憶が描かれる。特に4:20ごろから始まるスライドショーと詞の盛り上がりは印象深く、原爆の凄まじさ、そして失う辛さが恐ろしいほど伝わってくる。映像作品としても秀逸である。

今日は広島に原爆が投下されて63年目である。
原曲は今日、広島テレビで午後5時30分~と、午後8時50分~の予定で演奏される予定との事である。
私自身は見られないので残念であるが、ミクのカバーによって、美しく、そして心に残る名曲がより多くの方に周知されるのを願わずにはいられない。
2008.08.06 02:26| レビュー | トラックバック(1) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。