みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
この毘沙門天アレンジを初めて知ったのは、確かニコニコ動画で風林火山関連作品を探っていたときである。

【がくっぽいど】メルト~毘沙門天アレンジ~【神威がくぽ】


風林火山はGacktが出演しているためか、がくぽと絡めている作品がちらほら見受けられる。この作品もその中の一つである。
世界観及び歴史を勉強した形跡のある歌詞は素晴らしく、曲のアレンジも独特の才能を放っている。
この毘沙門天アレンジの第二作目が、今度はワールドイズマインの替え歌で公開された。

【がくぽ】ワールドイズマイン~毘沙門天アレンジ~【がくっぽいど】


前作は神仏が宿り、「毘沙門天」となった姿のカッコよさが強調されていたが、今作は笑いも追求されている。
「世界で一番おひめさま」が持つツンデレをそのまま継承した歌詞、突っ込みどころのあるPV。コーラスの重なりもあり、曲のアレンジは前作より格段に良くなっている。
シャウトが「ヘア!」だったりするが、これはもはや、がくぽの代表作となったダンシング☆サムライ以外の何物でもない。
Gacktの声を持つがくぽの特徴を最大限に生かした、とても秀逸な替え歌である。
2008.09.10 23:45| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。