みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
愛する人との永遠の別れを歌った曲、サイハテ。

【初音ミク】 サイハテ 【アニメ風PV・オリジナル曲】


葬式という暗いテーマを明るいポップロックで歌い上げるこの曲は、zoomeVOCALOIDランキングでも上位に存在し、ピアプロでもイメージイラストの投稿が絶えない名曲である。
この曲を、この度黒うさ氏がバラード風にアレンジされた。

サイハテ ~バラードアレンジ~ VO 初音ミク


原作の「明るい別れ」という雰囲気を残しつつ、まさにレクイエムと呼ぶにふさわしいアレンジである。
曲に浮遊感、透明感を出したというが、これはもしかしたら宙に浮いている、つまり死者から見たサイハテなのではないだろうか。
明るく、そして力強く歌い上げる、これからも「生」がある主人公。
そんな主人公を空から見る、もう死者として何も出来ない存在である愛する人。
小林オニキス氏のサイハテと、この黒うさ氏のアレンジバージョンは、そんな対比があるような気がした。
2008.10.23 23:23| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。