みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
自分も初心者だが、ピアプロ掲示板で二度も同じ質問を見たのであえてここで紹介してみる。
選んだ基準は、「ヘルプやガイドにVOCALOIDと使用する場合のことが書かれているか否か」

Singer Song Writer Lite 6.0
DAW。
基礎知識マニュアルが付属し、Music Creator 4よりさらに初心者向け。
さすがインターネット社の製品なだけあって、スタートアップ&LetsTryマニュアルではがくっぽいどの書き出しファイルとミックスした場合のことが書かれている。
あと3日で発売。新商品。

SoundEngine Free及びRadioLine(フリーソフト)
サウンド編集及びミックスダウンソフト。
開発者が初音ミクNigitに行くなど、VOCALOIDに興味をもたれている。
SoundEngine Freeは一ファイルの編集のみなので、曲と合わせるのはRadioLineで行う。

Domino(フリーソフト)
MIDIシーケンサー。
公式サイトからリンクされているユーザーへルプに、初心者になるための耳コピMIDI講座なるサイトがあり、ここで初音ミクのVSTiをDominoから操作するための定義ファイルが置かれている。
VOCALOIDの連載がされているDTM MAGAZINEでもよく見かけるので、インストールしておいて損は無い。

以下は私が購入した、the VOCALOID CV01 初音ミク(DTM MAGAZINE1月号増刊)と、VOCALOIDをたのしもう及び、DTM MAGAZINE8月号(VOCALOID特集)でミックスに使用されていたソフト。
いずれのソフトも、オンライン上で説明するには深いのでググるべし。

Audacity(フリーソフト)
ACID Music Studio
REAPER(あえてフリーソフト解説のほうで)

おまけ
VOCALOIDエディタから書き出すとWAVファイルが生成される。編集は通常このままで行う。
しかしWAVファイルはサイズが大きいので、公開するにはMP3にする必要がある。
私が使用しているエンコーダーはこちら。

Lame Ivy Frontend Encoder
ソフトウェアのページでダウンロード出来る。実行には別途LAMEが必要。
解凍して出てきたLAMEフォルダをそのままエンコーダーのフォルダに入れ、起動させてLAME.EXEがどこにあるかの指定を行えばすぐ使える。
2008.11.02 23:06| DTM | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。