みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
これのあまりの違和感のなさにびっくりしたので、比較してみる。


原本


同時再生


別々にじっくり聞くと、なんとなく人とVOCALOIDであることが分かる。しかし、同時再生で聞いてみると、そのあまりのシンクロ率に驚く。リンの個性をあえて消し、原本に限りなく近づけているということか。通常、人間ボーカルに付けられる「歌ってみた」タグに異議はない。
台湾の方のようだが、純日本製品がミクブームを通して海外に進出し、国際交流を広げる要となっているのは微笑ましいものである。



ふと思い立って作者のマイリストを見てみたら、


元ネタをそもそも知らなかったというのもあるが、リンレンバージョンは好きな曲の一つだ。
2008.02.06 19:37| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。