みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
PIAPRO(ピアプロ)|コラボ「作品を一般流通に乗せるコラボ」 - 掲示板

こちらの、75 Bumpyうるし氏の書き込み及び、77 なぎみそ氏の書き込みである。
初音ミクみくでもタイトルとして取り上げられているが、初音ミク未使用パッケージでも「動画サイトで使用していたら契約が必要」。
つまり商用化にあたり、エンドユーザー使用許諾契約書第3条(別途使用許諾が必要)に触れぬようキャラクター性を排除したとしても、動画サイトで使用されていたら契約が必要だということである。このキャラクター性の排除により、作品は一次創作となっているのでガイドラインにも触れていない。実際の対応と矛盾が生じている。
最終的に事後許諾ということでイラストの差し替えも可能になったが、なぎみそ氏の意向で現在のデザインに落ち着いたとのことである。
また、クリプトン社に契約の話を持ちかけたものの、それは遅々して進まなかったという話もなされている。

商用化の際、どうなるかがまずまとまってない。この状態でピアプロリンク運用は危険ですらある。
クリプトン社側の意見はどうなのか・・・現在、ピアプロ担当の一人であるkai氏が応対されているが、ここは伊藤社長の意見が聞きたい。

関連記事:
みっくみくなレイティアさん 出た!Bumpyうるし氏の一般流通CD第一弾 「花」
みっくみくなレイティアさん 「二次創作についてのガイドラインを作った」それはクリプトン社が同人文化と折り合っていく為のものだった。けれど
2008.12.10 23:08| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。