みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
PIAPRO(ピアプロ)|鏡音リン・レン リリース1周年特別企画
リン・レンリリース一周年スペシャルコラボ!!! - ピアプロ開発者ブログ

クリ☆ケンさんの握っていた情報は、鏡音リン・レン一周年記念のこれであった。
CV03の情報が出なかったのは残念だが、これまた面白い企画である。
今まで無かったのが不思議なくらいであるが、ひょっとしたら風雅なおと氏の卑怯戦隊うろたんだーカバーの影響を受けているのかもしれない。
18日の楽曲紹介のお時間です!を改めて読み直すと、誕生日に音楽メインのコラボレーションが来る予告はなされていた。なんてことだ。くけの不定期小ネタ情報局のインパクトの方が強くて気付かなかった。
顔文字や文字装飾をふんだんに使用し、開発者ブログであるにも関わらずドキドキハラハラさせられるこのクリ☆ケンさんの文章だが、やはりあなどれない。

VOCALOID用に制作したものを人間が歌う。
ボカロオリジナルを歌ってみたが成立している昨今、人間歌唱用として調整された曲を歌うのとはまた違う現象が起きている。
すなわち、これは人間に歌えるか否か。歌えるならばいかに上手く歌えるか。
ボカロオリジナルは歌唱力の高さがさらに求められる。

関連記事:みっくみくなレイティアさん 3人目のくけが語る、来週にも日の目となる予定のアレ
2008.12.27 22:45| ピアプロ開発者ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。