みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
asahi.com:「ぼくゴリラ」の短歌で市長賞-マイタウン千葉

山武市主催、第57回左千夫短歌大会高校生の部で市長賞を取った作品がある。
「ウ」と「ホ」でゴリラの孤独を表したその作品は、しかし別の意味で強烈に訴えかける何かがある。
やりたいだけ。で知ったのだが、なんとこれをがくっぽいどで再現させた方がいた。

やりたいだけ。  「ウホホホホーイ」 …『ゴリラの孤独』を表現した高校生の短歌が賞を取った件 (5)ウホホホホーイにしてやんよ!?

【がくっぽいど】ぼくゴリラ


無駄に美声である。
Greasemonkeyで投稿者が誰か分かるようにしているのだが、何度見てもそこにはがくっぽいどオリジナル曲投稿一番手となった∀studioの名が表示されている。
なるほどと納得したがちょっと待て。いろんな意味でちょっと待て。
2009.01.21 18:12| レビュー | トラックバック(0) | コメント(2) |

> いろんな意味でちょっと待て。
| -ヮ-)φ...
|;-ヮ-)つ【よくわからないなにか】

2009.01.21 21:14 URL | | -ヮ-) どら猫とみー。 #MV8GKeio [ 編集 ]

>| -ヮ-) どら猫とみー。さん
>>【よくわからないなにか】
同意です。
しかしBGMの合わせ方といい、短歌で描かれたゴリラの孤独を上手く引き出していますよね。無駄にレベルは高いです。

2009.01.21 21:42 URL | レイティア #oAA.W6UY [ 編集 ]













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。