みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


自身の世話ができなくなっても、何かを作り出そうとする意志。
ペンタブレットを縛り付けた棒を咥え、一心に画面に向き合うその姿に悲壮感はない。
そこにあるのは、クリエイターとしての熱意のみ。

彼の笑顔がうらやましい。
克服した人間の強さに憧れる。
2008.02.17 15:24| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。