みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
私的裏庭

先程上がったばかりのアーティキュレーション基礎編を読んでみた。
ここではサザエさんの冒頭をサンプルに、滑舌の良い歌わせ方についてのtipsが解説されている。
氏曰く、「か」「た」「ぱ」の行は発音が始まる前に十分隙間を空け、それ以外の音は前後をぴったりくっつけるのがコツであるらしい。
「アーティキュレーション」という言葉は初めて知った。滑舌良く歌わせる表現技法を専門用語でこう言うそうである。

宿題のVSQが配布されていた。
音の長さ調整だけでかっこよく歌わせてくださいとの事である。こちらも冒頭部分だけである。
基礎編として敷居が低く分かりやすいなと思った。
ダウンロードしたのでちょっとやってみよう。
2009.04.25 22:30| DTM | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。