みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ヤマハムックシリーズ VOCALOIDをたのしもう Vol.2 (DVD-ROM付)ヤマハムックシリーズ VOCALOIDをたのしもう Vol.2 (DVD-ROM付)
(2009/04/27)
不明
商品詳細を見る


インタビューが1よりさらに充実していた。ユーザーの声の掲載率が高い。
VOCALOID打ち込み講座もあるが巡音ルカの英語講座がメインで、一から歌わせる解説は前回の方が詳しいだろう。
ココロ(ピアノ弾き語り)、桜ノ雨(混声三部合唱)の譜面掲載はその需要があるのを感じた。
はじめての初音ミク含め、今まで掲載されていたそれはあくまでVOCALOIDに歌わせる為のものだったのに対し、これらはピアノ譜面である。
いずれVOCALOID楽曲として有名な曲が楽譜としても発売されるようになるのだろうか。

さて、編集された方がメインに備えたであろう、インタビュー記事を読み進めることにする。
ページカラーリングがリン・レンは黄、ミクは緑、ルカはピンクとなっているのが面白い。
各人は代表作のVOCALOIDごとに分けられている。たとえば、鏡音リンの悪ノ娘を制作された悪ノP氏は黄色のページである。
なおがくっぽいど及びMEIKOとKAITOは一つにまとめられている。ちまたで海外組と称されるSweetAnn等の英語VOCALOIDが無かったのは残念である。
個人的にLEON使いちょいワルP氏のインタビューを聞きたいところなのだが。

以下にインタビューが掲載されていた方々を述べる。

鏡音リン・レン:
下田麻美氏
iroha(sasaki)氏、the469(一行P)氏、mothy_悪ノP氏、月蟲氏、ブリオッシュ画伯氏、シグナルP氏、雪那/歪P氏

初音ミク:
absorb
kz氏、baker氏、cosMo@暴走P氏(ボカロ座談会)
ryo氏
puni-ko氏、Re:nG氏、ラヴリーP氏、ニョホホ氏、19-iku-氏、二色鯉氏、SHIKI氏、doriko氏、ゆうゆP氏、cokesi氏
Otomania氏、たまご氏(対談)

巡音ルカ:
アゴアニキ氏、tomn(イカロスP)氏、そそそP(津久井箇人)氏、otetsu氏、ラマーズP(仮名)氏、No.D氏、sasakure,UK(ささくれP)氏、SAM(samfree)氏、minato(流星P)氏

がくっぽいど/MEIKO/KAITO:
yuzen(はごろもP)氏、すけP氏、DARS氏、し~ぱっぱP氏、かにみそP(mathru)氏、yanagi氏、OPA氏、マチゲリータP氏、ゆうき氏、awk氏

VOCALOID SCORE:
トラボルタ氏

一気に読んだ感想は、同じVOCALOIDを扱うクリエイター同士、互いに良い影響を与え合っているという事である。
掲載されている方々は作り手ばかりだが、「VOCALOIDで好きな曲を教えてください」と質問したヤマハの担当者は上手いと思う。いい話を聞く事が出来た。
SHIKI氏の、「これからの音楽シーンは今まで以上に、"音楽性より話題性"で売れる状態が顕著になる」が印象に残っている。

関連記事:
みっくみくなレイティアさん 「VOCALOIDをたのしもう」に収録されたカラオケは、ボカロとミックスしてMySoundにうp出来る
みっくみくなレイティアさん コンプエース11月号とVOCALOIDをたのしもうを購入した
2009.04.27 23:06| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。