みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
連載:GW短期集中連載!マイクロはちゅねで楽しいネット工作の世界へ|gihyo.jp … 技術評論社
GW短期集中連載!マイクロはちゅねで楽しいネット工作の世界へ:第1回 ネギ振りはネット工作のHello Worldだ|gihyo.jp … 技術評論社

第1回目のこれは筆者の森岡澄夫(超電磁P)氏により、はちゅねミクを通してネット工作とは何かの解説がなされている。
動画サイトの登場により、モノを作る過程を動画として公開する事が可能になった。
意表をつく発展が起きるというのはなかなか興味深い。制作過程の公開は技術公開でもあるので、いい意味で技術を競い合っているという事なのだろう。
マイクロはちゅねにネギを振らせる。ただネギを振らせる行為だが、これが工作入門としてうってつけだそうである。

電子工作技術を持った方々をも虜にする初音ミクもといはちゅね。
創作の連鎖は音や絵の垣根を飛び越える。
2009.05.03 03:28| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。