みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ココロ舞台化について|ココロ舞台化計画

ココロにはストーリー性がある。
舞台化を知った時、この曲は短編小説並のプロットを練られた上で作成された楽曲である事、影響されて作られた作品を結ぶココロ派生リンクタグがあるほど多くの方に愛されている事を改めて思い知らされた。
ストーリー性があるので有名なボカロ楽曲には他に悪ノ娘人柱アリスがあるが、これらもココロと同じく二次創作が盛んであり、作者なりの解釈でストーリー展開されている。ニコニコ大百科、人柱アリスの解釈議論は何度見ても驚く。

何故ストーリー性のある楽曲はこんなに人気があるのか。
上記答えは、ピアプロで先日制定されたキャラクター利用のガイドラインピアプロ・キャラクター・ライセンスの項目を眺めているうちにふと気が付いた。

「VOCALOIDはキャラクターだけあってストーリーが無いので、特にキャラクター性を重視するリスナーは曲にストーリーを求めている」

ある作者の解釈と一致すればそれがリスナー好みの物語となり、なければ自分でも作れる。
PBM経験者である事はにゃっぽんで明かしたので書くが、キャラクターはアクションが伴って魅力が出てくる。そのアクションを起こすのはキャラクター制作者でもファンでもかまわない。
最終的にアクションの結果、物語(ストーリー)が出来る事が重要である。これは娯楽であり、人間の欲求を満たすものである。だから私は架空の物語でも、初音ミクという「キャラクター」が現実には存在しなくても見る。

VOCALOIDは音源である。でもその声にはキャラクター性が付随している。
VOCALOIDを使用しない他の楽曲に比べ、リスナーの「聞き方」が少し違うのかもしれない。
2009.06.05 23:51| 何か言ってる | トラックバック(0) | コメント(4) |

曲もですが、ストーリー性には詞の言霊が大きいです。
現在、コラボで作詞を考えてるのですが、
やはりストーリー性強しです。

ストーリー感覚があるといいよと教えてくれたのは百合んごPでした。
なので、作詞を考える中心となってますね。

2009.06.06 01:27 URL | じゅん姉 #- [ 編集 ]

>じゅん姉さん
ストーリー性のある楽曲は感情移入しやすいです。
VOCALOIDの場合、まずキャラクターがある事で非VOCALOID作品より需要が高いのではないかと思ってます。

作るのも起承転結がはっきりしているのはいい感じです。
ただ、「歌詞」の体裁から外れるのは気をつけないといけないですね。
作詞、期待しております。頑張ってください。

2009.06.06 03:28 URL | レイティア #O90qEoyA [ 編集 ]

たんにオタクだからなんでは?アニソンの伝統で作られてると解釈
しましたが。
別のブログでは薄っぺらいとの解釈もされてましたが、アニソンとしてみればわかりやすさが1番ですしね。

2009.06.07 23:30 URL | アニソン的 #- [ 編集 ]

>アニソン的さん
>>アニソンの伝統で作られてる
なるほど。アニソンに近いですか…
言われてみれば確かにアニソンはキャラクター、ストーリー(原作やあらすじ)に沿って作られています。
まずキャラクターだけがあるVOCALOIDは制作するにあたり設定やストーリーを追加する形になっていますね。

ニコニコ動画の御三家はアイドルマスター、東方、そしてVOCALOIDですが、いずれもキャラクター性が強いです。
そもそもCVシリーズは現実にいなさそうな女の子に声優が声をあてているわけで。どうやらニコニコ動画の利用者と親和性が高いものになっているようです。

2009.06.08 00:38 URL | レイティア #O90qEoyA [ 編集 ]













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。