みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
【初音ミク】 メルト、来い


制作されたサ骨P氏によると、『ひとりカラオケで松任谷由実のモノマネの練習してたら、「はるよー」が「めるとー」ににてるなあと思った』が事の発端だそうである。
さすがにそのままでは無理だったようで歌詞にはアレンジが掛かっているが、メルトの雰囲気は十分保たれている。
「春よ、来い」に合わせるとこんなに切なくなるとは思わなかった。甘酸っぱさが消え、ただただ切ない。
歌詞は曲のイメージにかなり引っ張られているのではないかと、この一曲を聴いてそう思った。
2009.06.16 23:43| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。