みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
【初音ミク】勝手なアニメ「恋スルVOC@LOID」【'09生誕祭PV(遅刻)】


【外部公開】新作PVについて - にゃっぽん!

初音ミク二周年記念動画の一つである。
ファーストインパクトは薄かったが、時間を追うごとにこの動画がいかに内容を詰めたものであるかを理解した。初音ミクの歴史、発売から流行った動画が、これを見れば時系列順に分かるようになっている。
作者こころりP氏の日記にもあるとおり、残念ながら除外されてしまったものもある。デッドボールP氏のも抜かれているが、まあいつもの事なので気にしない。
様々なボカロ動画のネタを入れつつ、何故恋スルVOC@LOIDをメインにしたのかというと、「私がミク廃になったのはだいたいOSTERさんのせい」だからだそうである。
原点を明確にした上で思い出を振り返った作品。ここには作者のほのぼのとした愛情が感じられる。
なお、紹介作品はニコニコ大百科の当該項目で分かる。個人的に2:51あたりでVOiCEのロボ君が出てくるのにほっこりした。

マスターの元へ来た時一人だったミクにも仲間が増えた。楽しい日々はこれからも続く。
色々あるが私も負けじと楽しい思い出を作っていくつもりである。
2009.09.03 21:38| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。