みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
恋は戦争レビューで良作の二次創作品が生まれることを期待していると書いたが、面白い作品が登場したので見てみる。


銭湯を舞台に熱唱するミクが笑いを誘う。それでいて、カランカランという洗面器の音が挿入されているために妙に和む。サビのシーンではメガホン変わりに桶を持っている。いいパロディである。
お風呂ネタ定番のサービスシーンももちろんある。が、湯気が邪魔して見られない。お決まりのパターンを到来した作品は突っ込みを入れやすく、また安心してみることが出来る。
何度聴いても和む楽曲である。多分、日本人の心がこの作品に込められているのだろう。

スイミーといい、底辺P達の頑張りようは目を見張るものがある。
マイリスト 底辺Pプロジェクトをブックマークした。また一つ、楽しみが増えた。
2008.03.06 22:59| レビュー | トラックバック(0) | コメント(2) |

これ好き~~!
見た途端、大爆笑しました。
所々にネタが転がってて、楽しいです。
っていうか、異様に完成度高くありません?w

2008.03.07 07:34 URL | ぶち。 #dWnOXZAI [ 編集 ]

ぶち。さん書き込みありがとうございます。
完成度高いですよね。縦に伸ばしたり、KAITOの出番もあったりしてサービス満点です。
「アー」と伸ばす部分で「チ」と落としていたり、元の歌詞を上手く利用しているのは凄いと思いました。

2008.03.07 18:27 URL | レイティア #oAA.W6UY [ 編集 ]













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。