みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
金星探査機「あかつき」に初音ミク絵を搭載する署名プロジェクト - 応援ページ

もろへいや氏が応援ページ(四ヶ国語対応)を作られている。
ここにカウンタが設置されているのだが

金星ミク署名5034

10000が現実的数値に見えてきた。



初音ミクは漢字で書くと「初音未来」である。VOCALOIDが象徴する将来の音楽の可能性をかけて「未来」から命名された彼女は、彼女がきっかけでVOCALOIDが普及した現状を見れば、まさに名を体で表した存在である。即ち、未来的象徴なのである。
ミクの存在そのものが未来への探究心を刺激する。ニコニコ技術部の面々がはちゅねをよくいじっていたりするのはそういう事なのだと思う。

宇宙とミク。一見繋がらないがそこには共に未来への夢が託されている。

関連記事:みっくみくなレイティアさん タグ:金星ミク



※12/19 00:18追記(12/22 追記分訂正)
締切、来年1月6日24時まで延長に。
http://j.nicotech.jp/akatsuki-miku
2009.12.17 04:50| 何か言ってる | トラックバック(1) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。