みっくみくなレイティアさん

VOCALOIDを通して見つめたなにか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ミク2周年おめでとう!VOCALOIDをたのしもうvol.3特別企画、歌詞大募集「ヤマハ×zoome」 - 動画共有サイトzoome

ヤマハミュージックメディアが9月末に発売したVOCALOIDをたのしもう3。
当みっくみくなレイティアさんも掲載(ちなみに33ページ目、VOCALOID関連ニュースサイト紹介)して頂けたにも関わらず、過去ログを見たらレビューがまるでなかったのは反省のしどころであるが、ここでは「ヤマハ×zoome」歌詞コンテスト募集が、10月1日から11月30日まで行われていた。
課題曲は二つ(井上薫氏作曲)。ムックには楽譜、カラオケ、初音ミクによるラララDEMOが存在し、募集当時はzoomeからも曲ダウンロードが可能だった。

VOCALOIDをたのしもう vol.3 特別企画 歌詞大募集「ヤマハ×zoome」作品投稿サークル - 動画共有サイトzoome

作品は上記zoomeのサークルに投稿する事になる。募集は「楽師部門」「詩人部門」「絵師部門」の三つに分かれている。
たとえVOCALOIDを所持していなくても、ムックやサイトからダウンロードした課題曲(カラオケorららら)をそのまま投稿し、動画内もしくはコメント欄に歌詞を記入する事で参加出来る詩人部門創設は素晴らしい。zoomeの音楽ファイルを投稿するだけで動画として投稿出来る機能をフルに生かしている。条件を満たしていれば自分自身が歌ってみた動画でもOKである。
なお、詩人部門のテキスト投稿作品は最終審査において、実際にVOCALOIDに歌わせた参考作品が作られている。

絵師部門も上記機能を使用する事になる。背景画像として自作品を指定すればいい。イラスト一枚なら動画ファイルを手元で作る必要はないのである。PVも募集に入っているので、もちろん作ってもOK。
とここまで書いて、えらく寛容なコンテストだった事に気が付いた。なんて事だ。


夢へ - VOCALOIDをたのしもう vol.3 特別企画 歌詞大募集「ヤマハ×zoome」 - 動画共有サイトzoome

最優秀賞、syuusaku氏の「夢へ」。
良い歌詞とは、曲と相まって印象を残すフレーズがある歌詞だと思う。
それは人によってまちまちだが、誰かを感動させる事が出来れば良いと言える。
私は「勇気」のニ文字が印象に残った。


ある夜のお話 - VOCALOIDをたのしもう vol.3 特別企画 歌詞大募集「ヤマハ×zoome」 - 動画共有サイトzoome

審査員特別賞、shuka氏の「ある夜の話」。
この作品には本当に驚いた。
絵師部門は「歌詞コンテスト」という名も影響してか、応募作品数が7であったのは残念だったが、知られてないのは勿体無いと思ったのでここに貼る。


<審査の様子> - ミク2周年おめでとう!VOCALOIDをたのしもうvol.3特別企画、歌詞大募集「ヤマハ×zoome」 - 動画共有サイトzoome

思わずギガ氏がどれだけレベルアップをしていったのか調べてしまったのはさておき。
司会者曰く、「今回は、詩として読むといいのだけど、歌とあわせた時に、ちょっとフィットが??というのがありました。音楽としてのメロディと、言葉のメッセージがハマッてることを<基準>としましょう」だそうである。
一つの曲に複数の歌詞が付く。これはかつて見たコラボレーションでも面白いものだったので、機会あればまたやってもらいたいと思う。
なお、余談であるが

審査委員長の剣持さんからのメッセージ ボカロ系投稿コミュニティ『TDKI』 - 動画共有サイトzoome

剣持氏やzoomeには大変悪いのだが、プレーヤーが壊れたと思い、あたふたしてしまった事をここに白状する。


VOCALOIDを楽しもう Vol.3 DVD-ROM付 (ヤマハムックシリーズ)VOCALOIDを楽しもう Vol.3 DVD-ROM付 (ヤマハムックシリーズ)
(2009/09/28)
不明

商品詳細を見る
2009.12.27 03:32| レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。